未分類

広島も最低気温が10℃を切り、寒くなってきたので衣替えをしてみました。 籔は年間の服変化率がもの凄く小さい(半袖・生地の厚い服着ない)ので衣替えといってもすぐに終わるのですが、途中で「去年着てた服が入らない」という驚愕の事実発覚です。 この1年間で大幅に肉体改造をしたので仕方ないかなとは思いますが、少し困ります。予定ではもう少し肩・腕・背中に筋肉を付けるつもりでしたがそろそろ終了かな? ジムからの帰り、真っ暗&雨が降っている&人気がない広島城横の噴水が稼働していました。止め忘れ? hunsui 今日読んだ本は「ディファニーで朝食を」です、村上春樹が訳していたので読んでみました。Audrey Hepburnで有名な話(映画)ですが、今まで読んだことがありませんでしたし。 あまり厚い本ではないので2時間程度で完読、内容も訳も読みやすくて良かったです。今度、映画も見てみよう。 ティファニーで朝食をティファニーで朝食を

未分類

タイトルは籔が空港にいるというわけではありません、どちらかというと船でロシア(ウラジオストックでしたっけ?)に行きたい。 今日から天気が悪くなるとの予報通り広島は曇り。日没以降は雨も降り出すとか、外である用事は早めに済ませて帰ろうと思います。 kousha そういえば久しぶりに小説を読みました、いつもは経済学系の本ばかりなので新鮮。村上龍の「空港にて」という短編集、1話が20ページ程度なので朝起きた後に読むのに最適でした。 ただ、小・中・高校で学んだ文字を読むと眠くなるという法則を発揮し二度寝をすることが多かったです… 空港にて (文春文庫)空港にて (文春文庫) これからは読んだ本や見た物・聞いた物などの感想を書いていこうと思ったのですが、感想って難しいですね。そういえば「感想文」苦手でした。とりあえず読んだという記録だけ残していきます。 学校の裏山は落ち葉だらけ、焼き芋を食べたい。 ochiba これを書き終わって調べてみると、この夏(2008年)から韓国の会社が鳥取の境港~ウラジオストックを結ぶフェリーの運航を始めたみたいです。サイトに行ってみましたが全て韓国語なので詳細分からず…国際フェリーを運航する会社なら英語で書いてほしいです。  http://www.daea.com/

未分類

恒例の(?)地元からの帰りにプラッとツーリング、今回は紅葉を見に山の方へ行ってみました。まだ「見頃」という程ではありませんでしたが、十分に綺麗でした。 ルートはこんな感じ。
大きな地図で見る詳細はこちらをどうぞ → こちら 夕方から天気が崩れると聞いていたので、出発は9:30。リアシートにバックを取り付けて準備完了です。バックはちょうどリアシートに収まるサイズ、乗り降りするのが大変ですが、走っているときはあまり気になりません。 bag まずは最近お気に入りの県道7号線を北上、この道はいつも空いているので快適です。国道376号線を経由して今回の目的「国道434号線」へ、実家からの帰りはいつも知らない道を1つは通ることにしています。 国道434号線は川の横を通ったり高い橋の上を通ったりと楽しい道。このあたりの川は水がとても綺麗ですので、紅葉が映えて綺麗でした。もちろん走るのが楽しくて写真は1枚だけ… kouyou 写真を撮った場所から少し行った「道の駅 ピュアラインにしき」で休憩です。お祭りをしていたみたいなので車・バイク・人が多い、人が多いところはあまり好きではないので缶ジュースで休憩してすぐに出発です。 nisiki そのまま国道187号線を北上して、一区間だけ高速道路へ(六日市IC~吉和IC)この高速道路上から見る紅葉が一番綺麗でした。それにしてもETCは便利です、どうしてもっと早く付けなかったのかと思うくらい。 yuki 吉和ICを出ると山に白いところが…スキー場にはもう雪がありました、人工雪でしょうがこの日の気温は20度近く、すぐに溶けてしまいそうです。 快適な国道186号線を流しながら加計へ、もちろんたい焼きです。本当はもう少し手前で温泉地に入り足湯につかって帰ろうと思っていたのですが、お腹が空いたのでこちらに変更。少し並んでいましたが回転が速いのですぐに食べれました。いつも通り美味しい。 taiyaki yosio taiyaki2 この後は少し峠を走りながら広島に帰りました。200km程度のツーリングでしたので体は平気。寒くなかったですし、落ち葉に気をつければツーリングには良い時期です。

未分類

曇っていて雨が降りそうな天気でしたが、バイクで地元に帰ってきました。今回はリアシートにシートバックを装着、リュックを背負わなくて良いのでとても快適でした。 IMG_2960[1] バックはGOLDWINのシートバック8というもの、容量は小さいですが1泊程度のツーリングなら充分です。このバックにした理由は商品紹介で取り付けているバイクが同じCBR600RRだったから。 今日は曇っていて寒そうでしたので真冬の格好です。ジャケットの中に付けるインナーも装着、写真のように2重になるので風は殆ど入りません。これだけ着ても今の気温なら「寒くは無い」という程度。 jacket 家に帰ってバイクを見るとオイルが溢れてる、この前オイル交換したときにオイルを入れすぎたみたいです。やはりメンテナンススタンドは必須ですね、そろそろチェーンの張り調節もしたいですし購入します。 oil 入れすぎたオイルはスポイトか何かで抜けば良いのでしょうか?

未分類

今日は午後から用事があったので学校へ。帰りは夕方だったのですが、いつも通り夕焼けが綺麗でした。最近は毎日良い天気が続きます。 kawa 帰ってきてから時間があったのでバイクのエンジンオイル交換です、前回のオイル交換から2500km程度、オドメータは4500kmです。初めてのオイル交換でしたので確認しながらユックリやってみました。 ①ドレンボルトを外す
暖機をしてオイルを温めた後でドレンボルトを外します。
ボルトはオイルパンの先に付いています、見るとすぐに分かる。12のレンチで外せたと思います。 IMG_2853外した途端オイルが出てくるので気をつけてください。車体を真っ直ぐにしたりしてオイルを出し切り先程外したドレンボルトを取り付ける。 IMG_2854 ②オイル注入
ドレンボルトを締めたらオイルを入れます。
今回はオイルフィルターを交換しませんので2.6L、順調に入っていきます。今回のオイルは「タクマイン 匠 10W-40」、入ったらキャップを閉めてオイル量の確認を。 IMG_2855 ③オイル量確認
オイルを確認する窓があるので、そこから覗いてオイル量を確認します。今回はメンテナンススタンドを使わずに1人でオイル交換しましたので大変でした。 この状態で一番楽だったのは「カメラを接写モード・ISO最大にし、車体を垂直に保ったままのぞき窓を撮る」という方法、オイルが適切な範囲に収まっていることが確認できます。 IMG_2862 数キロだけ確認のために試乗してみましたが、大きな変化は感じませんでした。回転数を上げていくと違いが分かるでしょうか? その後はETC車載器を固定している両面テープを剥がしました。写真のような強力そうな両面テープで止められていましたが、全く残らず綺麗に取れました。 etc2 試しに車載器を真ん中に置いてみるとこの状態でもフタが閉まる…これなら写真のように左側に鍵を入れることができますし、この状態でマジックテープを使い固定しようと思います。 etc1 だいたい30分程度で終了です、オイル交換は簡単でした。

未分類

ついにETCを取り付けました、初めの説明では3~4時間と言っていた作業時間…実際にかかった時間は5時間半でした、お店で待っていなくて良かったです。 アンテナとインジケータはハンドルの近くに取り付け、そんなに目立ちませんが慣れていないのでインジケータの光が気になります。これくらいなら移動しなくても大丈夫そう。 etc2 車載器はリアシート下に入っています、これは両面テープで車体に固定されていますが、近いうちにマジックテープで固定するように変えます。 etc1 まだ試していませんが、これでETC割引が使える♪

未分類

10/10~11と地元一泊ツーリング、本当は別々だったのですが距離が短かった(合計で300km程度)ので合わせてみました。 ルートはこんな感じ、行きが赤で帰りが青です。
大きな地図で見る 詳細はこちらをどうぞ → こちら 先ずは2008/10/10 朝は真面目に学校へ、そのままツーリングへ行く予定でしたので初めてこのバイクで登校。久しぶりに駐輪場へ行きましたが、以前より大型バイクが増えていました。 daigaku この日はM氏とのツーリングですので、待ち合わせ場所のnapsへ。M氏のETC取り付け(打ち合わせ?)を見学、取付場所を決める時はPITの方と話せば話が楽に行くのですね…16日が取付ですので、少し話してみます。 ここからツーリングスタート、「鯛焼き よしお」を目指します。前回とは違う道を通ったのですが15分程度早く着きました。距離はほぼ一緒でしたので、こちらの方が良いですね。 鯛焼きはいつも通り美味しい。トレーに少し残っている時に行ったのですが焼きたての方をくれました、良いお店です。 yosio この日は空模様が怪しかったので、ここから地元を目指します。籔が道を間違えたり雨が降ってきたりと大変でしたが。何とか帰宅。今のバイクはある程度の雨まで足が殆ど濡れないたいです、走っていれば合羽は上だけで良い感じ。 そして2008/10/11 この日はまっすぐ帰るつもりでしたが、とても天気が良かったので少し寄り道です。鞄が壊れたので、先ずは地元のショッピングセンタでお買い物。 yume 7号線・5号線を通って、日本一の水車「でかまるくん」へ。確かに大きいです、ここの水車小屋で蕎麦粉を挽いているらしい。ここの駐車場ではバイクに乗り始めて1ヶ月(走行距離500km)のDucatiに会いました、初めてのバイクがDucatiらしい。ピカピカでした。 suisha1 水車で挽いた蕎麦粉で作った盛りそばです。ちょっと荒い感じでしょうか、籔にはちょうど良い量でした。 morisoba そして「わさびソフトクリーム」にも挑戦。かなりツーンときました、予想していたのと違いかなりのワサビ味!お試しあれ。 wasabisohuto この後は山の中をグルグル、道が良く車がいないのでスピードも乗ります。省エネを全く考えずにフル加速・フルブレーキを繰り返すスポーツ走行をしたので、燃費最悪。186号線に出てからは籔と同じ様なバイクと沢山すれ違いました。 遊びすぎてお腹が空いたので、おやつの二重焼きです。初めは「粒あん」の方しか頼まなかったのですが、この生地には「クリーム」が合っているような気がしてそちらも注文。当たりでした。 tubuann kuri-mu そこからは素直に広島まで帰りました。2号線に出てからはおそらく山口で開催されている「VIBES MEETING」に向かうであろうハーレーを沢山見ました、それまでは珍しく1台も見なかったのに!みんな2号線か高速で真っ直ぐ向かうのでしょうね。 ツーリングの締めは「掃除」ということで、足回りの泥を落としにコイン洗車場に寄り道。やはり休日は人が多いです、少し待ちました。 sennsha その後は一つ前の日記に書いた流れで銭湯へ、締めが銭湯とは思いませんでしたがなかなか面白かったです。senntou

未分類

学校から帰ると宅急便の不在連絡票が届いていました、オークションで買ったシングルシートカウルのもの。電話すると5分以内に来てくださいました、優秀です福山通運。 届いたのはこれ cowl 本当はジムに行く時間なのですが、籔がこういう事を我慢できるはずありません。バイクを出して早速装着。少し隙間が気になりますが、完全に一人乗りバイクになり、良い感じです。 a2 a1 装着前はこんな感じ。 b1 b2 純正と比べると止めているところが少ないので落ちないか不安ですが、恐らく大丈夫でしょう。付けるだけ付けたら満足したのでジムへ行ってきます。

未分類

無駄なものが有るのは性格的に我慢できないので、バイク(CBR600RR)から遮音板&タンデムステップを取り外しました。 今回は初めてこのバイクを自分でゴチャゴチャ触ったのですが、とても大変!生まれて初めてこんなに工具を使った気がします…よく無事に終わりました。以下、手順です。Before&Afterは一番最後。 まずはシートを外す。シートを捲ったところにあるボルト2点を取り、後ろに引けば外れます。 8 7 次はタンデムシートを外し、カウルを止めているネジ2点を外す。 6 次はヒートガードを外すために、シート下でタンクを止めているネジ2点を外す。写真での左側は外した後です。 5 サイドカバーを外し、シートカウルを止めているネジを外す。サイドカバーの爪を折らないように気をつけてください。 3 ここまでくればシートカウルが外れます。少し大変なので慎重にやってください。籔の場合、車体左側にHIDが付いているので余計大変でした。 seatcaul シートカウルを外すとタンデムステップ、リアフェンダーを止めているネジがそれぞれ見えてきます。外したい方を外しましょう。 tandem 1 籔はまずフェンダーを外しました。そしてフェンダー内側のネジを+ドライバで外す、そうすると遮音板がとれます。タンデムステップは見ればすぐ取れます、ネジ2点。 fender2 以上でこれだけがゴッソリ取れます。後は逆の手順でカウルを戻すだけ、ただ取るよりも戻す方が大変です!倍程度の時間がかかりました。 hazusi で、問題は見た目です、上がbefore下がafter。マフラー後部がしっかり見えるようになりました、満足。でもよく考えたら荷掛けフックもいりませんね、また元気があるときにやりますやろうかな。 before after2 合計作業時間2時間、疲れました。

未分類

今日も秋晴れ、予告通り「人楽交感祭」へ行ってきました。 午前中は人が少ないだろうと思っていたのですが、10時の時点で人がこんなに…いい場所は既に取り尽くされていました、そういえばバイク乗りの朝は早いんだった。 IMG_2446 見たのは「エクストリーム」だけ。 この黄色いバイクは籔と同じCBR600RRですが、あんなに軽快に動けるのですね…オモチャみたいに扱っているのが印象的でした。こういうのを見るとウイリーしたり、バーンアウトしたり、クルクル回ったりしたくなりますが、確実に転けるので止めておきます。 IMG_2449 乗っている人の身長は籔よりも低かったです(一番右の人・160cmくらい?)、「同じバイク乗ってるんですよ」と話しかけてみると「CBRは扱いやすいから背が低くてもなんとか」みたいな事を言われてました。 跨らせてもらいましたが特にローダウンしているわけでもありませんので大変そう。そうですか、扱いやすいのですね。。。精進します。。。 IMG_2463 その後はチョロッとブースを回って終了。KTMの「1190 RC8」を初めて見ました、広島では2台しか走ってないらしいです。スリムなので乗りやすそう。 IMG_2468 パンダさんも展示。初めてこんなに近寄りました、二度と近付きたくありません。 IMG_2470 そのまま帰るつもりでしたが、店員さんの応対がすごく丁寧で好きだったお店が閉店する事を思いだし寄り道。今回が2回目なのに顔を覚えていてくださいました。 結局アウトレット価格でジーンズ購入、今回もとても丁寧な応対でした。 IMG_2471 予定通り1時間ちょっとの滞在で帰宅。バイクのイベントなのに自転車で行きました、駐輪場が一杯でしたのでちょうど良かったです。 bike