Daytona675試乗

Daytona675試乗
行ってきました「デイトナ675トリプル」の試乗! mae 一言で言うと「凄く楽しい♪」、普段乗っているバイクがアメリカンのせいもありますが、走行性能が違いすぎて…以前乗ったHONDAのCBR600RRとも全く違う乗り味でした。 乗りやすいのはCBRかと思いますが、楽しさではDaytonaの勝ち! 珍しい3気筒エンジンのおかげ(?)で横幅が狭くなっていますので、身長の低い籔でも両足の指の付け根くらいまではつきました。信号待ちで両手を離して休んでも、全く怖くありません。 何より、車体がコンパクトなので体にジャストフィットするのが嬉しいです。アメリカン・ネイキッドだと少し大きく感じるんですよね~これだとちょうど良いくらいです♪跨るとこんな感じ、写真を撮っていただきました。 size 走っているときはもう少し前傾姿勢ですが、最近しっかりと背筋を鍛えていたので特に疲れません。 気に入ったのは音・フレームがトラス構造・エンジンが3気筒ということでしょうか。構造的に面白い物が好きなので、凄く惹かれます。 flame ただ熱は凄かったです。30分程度の試乗だったのですが、春用ジャケットを着ていても汗が噴出!冬は暖かいかもしれませんが、夏はサウナでしょうね。 普段の移動(20km以内)は自転車、これはツーリング専用機という使い方になっても良いので、欲しい1台ですね。こんな凄い子で登校とか無理ですし。 とりあえず、バイク乗り換え第1候補に躍り出ました!675ccと大型バイクとしては排気量も小さい方なので、フェリーとかも安いですし♪

日常カテゴリの最新記事