地元一泊ツーリング

10/10~11と地元一泊ツーリング、本当は別々だったのですが距離が短かった(合計で300km程度)ので合わせてみました。 ルートはこんな感じ、行きが赤で帰りが青です。
大きな地図で見る 詳細はこちらをどうぞ → こちら 先ずは2008/10/10 朝は真面目に学校へ、そのままツーリングへ行く予定でしたので初めてこのバイクで登校。久しぶりに駐輪場へ行きましたが、以前より大型バイクが増えていました。 daigaku この日はM氏とのツーリングですので、待ち合わせ場所のnapsへ。M氏のETC取り付け(打ち合わせ?)を見学、取付場所を決める時はPITの方と話せば話が楽に行くのですね…16日が取付ですので、少し話してみます。 ここからツーリングスタート、「鯛焼き よしお」を目指します。前回とは違う道を通ったのですが15分程度早く着きました。距離はほぼ一緒でしたので、こちらの方が良いですね。 鯛焼きはいつも通り美味しい。トレーに少し残っている時に行ったのですが焼きたての方をくれました、良いお店です。 yosio この日は空模様が怪しかったので、ここから地元を目指します。籔が道を間違えたり雨が降ってきたりと大変でしたが。何とか帰宅。今のバイクはある程度の雨まで足が殆ど濡れないたいです、走っていれば合羽は上だけで良い感じ。 そして2008/10/11 この日はまっすぐ帰るつもりでしたが、とても天気が良かったので少し寄り道です。鞄が壊れたので、先ずは地元のショッピングセンタでお買い物。 yume 7号線・5号線を通って、日本一の水車「でかまるくん」へ。確かに大きいです、ここの水車小屋で蕎麦粉を挽いているらしい。ここの駐車場ではバイクに乗り始めて1ヶ月(走行距離500km)のDucatiに会いました、初めてのバイクがDucatiらしい。ピカピカでした。 suisha1 水車で挽いた蕎麦粉で作った盛りそばです。ちょっと荒い感じでしょうか、籔にはちょうど良い量でした。 morisoba そして「わさびソフトクリーム」にも挑戦。かなりツーンときました、予想していたのと違いかなりのワサビ味!お試しあれ。 wasabisohuto この後は山の中をグルグル、道が良く車がいないのでスピードも乗ります。省エネを全く考えずにフル加速・フルブレーキを繰り返すスポーツ走行をしたので、燃費最悪。186号線に出てからは籔と同じ様なバイクと沢山すれ違いました。 遊びすぎてお腹が空いたので、おやつの二重焼きです。初めは「粒あん」の方しか頼まなかったのですが、この生地には「クリーム」が合っているような気がしてそちらも注文。当たりでした。 tubuann kuri-mu そこからは素直に広島まで帰りました。2号線に出てからはおそらく山口で開催されている「VIBES MEETING」に向かうであろうハーレーを沢山見ました、それまでは珍しく1台も見なかったのに!みんな2号線か高速で真っ直ぐ向かうのでしょうね。 ツーリングの締めは「掃除」ということで、足回りの泥を落としにコイン洗車場に寄り道。やはり休日は人が多いです、少し待ちました。 sennsha その後は一つ前の日記に書いた流れで銭湯へ、締めが銭湯とは思いませんでしたがなかなか面白かったです。senntou

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。