紅葉ツーリング

恒例の(?)地元からの帰りにプラッとツーリング、今回は紅葉を見に山の方へ行ってみました。まだ「見頃」という程ではありませんでしたが、十分に綺麗でした。 ルートはこんな感じ。
大きな地図で見る詳細はこちらをどうぞ → こちら 夕方から天気が崩れると聞いていたので、出発は9:30。リアシートにバックを取り付けて準備完了です。バックはちょうどリアシートに収まるサイズ、乗り降りするのが大変ですが、走っているときはあまり気になりません。 bag まずは最近お気に入りの県道7号線を北上、この道はいつも空いているので快適です。国道376号線を経由して今回の目的「国道434号線」へ、実家からの帰りはいつも知らない道を1つは通ることにしています。 国道434号線は川の横を通ったり高い橋の上を通ったりと楽しい道。このあたりの川は水がとても綺麗ですので、紅葉が映えて綺麗でした。もちろん走るのが楽しくて写真は1枚だけ… kouyou 写真を撮った場所から少し行った「道の駅 ピュアラインにしき」で休憩です。お祭りをしていたみたいなので車・バイク・人が多い、人が多いところはあまり好きではないので缶ジュースで休憩してすぐに出発です。 nisiki そのまま国道187号線を北上して、一区間だけ高速道路へ(六日市IC~吉和IC)この高速道路上から見る紅葉が一番綺麗でした。それにしてもETCは便利です、どうしてもっと早く付けなかったのかと思うくらい。 yuki 吉和ICを出ると山に白いところが…スキー場にはもう雪がありました、人工雪でしょうがこの日の気温は20度近く、すぐに溶けてしまいそうです。 快適な国道186号線を流しながら加計へ、もちろんたい焼きです。本当はもう少し手前で温泉地に入り足湯につかって帰ろうと思っていたのですが、お腹が空いたのでこちらに変更。少し並んでいましたが回転が速いのですぐに食べれました。いつも通り美味しい。 taiyaki yosio taiyaki2 この後は少し峠を走りながら広島に帰りました。200km程度のツーリングでしたので体は平気。寒くなかったですし、落ち葉に気をつければツーリングには良い時期です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。