CBR600RR 売却

今日は良い天気、気温も高いので良いバイク日和です。という訳で、バイクを売るため学校帰りに数店舗バイク屋を巡ってきました。大体ネットで事前に調べていた価格通りでしたので、そのまま売却。取り付けていたETCも取り外してくれるみたいです。それにしてもお店によって10万円近く価格が違うのには驚きでした、何が違うのでしょう?sidenバイクはそのまま売ってしまったので、帰りはバスと市電を乗り継いで帰りました。バイクジャケットを着てヘルメットを持っているので異様な光景でしょうね。新しいバイクは目下、模索中。候補にしていたバイクは大きな傷は有りませんが、ハンドルを交換していたことが分かったので止めようかと思っています。グリップも純正より格好良くないものに交換してあったので怪しい。まだもう少しかかりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。