ドクター・イエロー

なかなか撮ることの出来なかった「ドクター・イエロー」の撮影にようやく成功しました。 毎朝、いくつかのサイトをチェックしているのですが、その内の一つが「移動端末用ドクターイエロー速報版」。家の前をドクターイエローが通る5分前にBBSを見て通ることを知ったので、大慌てでカメラ&三脚の準備をしました。露出の設定も適当になってしまい、シャッタースピードが速すぎた気がします。 doctor yellow
Canon EF100-300mm F4.5-5.6
ISO感度   200 露出時間  1/1600 絞り  F4.5 焦点距離  100 mm 連写モードで撮ったのですが、先頭車両が写っているものはこの写真以外有りませんでした。とりあえず写っていて良かった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。