100km越え

今日はとても良い天気、明日から雨の日が続くようなので、少し走ってきました。初めて走行距離が100kmを超え、なかなか満足度の高いサイクリングになりました。
距離:100.92km 平均速度:22.4km/h 走行時間:4時間30分35秒

大きな地図で見る 出発は11時。もう気温も高くなっており、少しきついかなと思ったのですが、とりあえず加計に向けて出発。今日の目的地は加計の鯛焼き屋「よしお」です。
可部から伸びている191号線をひたすら西へ、川沿いを進んでいきます。途中、沈下橋を発見。もう何度も通ったことのある道なのですが、いつもバイクだったので気付きませんでした。水・緑が綺麗です。
沈下橋に少し寄っただけで、他は休憩なしで「よしお」に到着。かなりお腹が空いていたので、写真を撮る前に食べてしまいました。ここまでの平均速度は25.8km/h、やはり車がいないとスピードが上がります。
夕方からアルバイトだったので、鯛焼きを食べたら直ぐに帰路へ。同じ道を通っても面白くないので、帰りは433号線で帰ることに。快適に帰っていたのですが、緩やかな坂を登っている途中で右足の太ももが攣ってしまいました。太ももが攣るとかなり痛いので、慌てて左足をつくと、左足の脹ら脛も攣ってしまい、動けなくなりました。
なんとか歩道に移動して、マッサージ。あまり治った気はしなかったのですが、騙し騙し進むことに。今にもまた攣りそうな感じです。
かなりペースを落とし、攣らないように気を付けながら進んでいたのですが、どこかをかばうと他の場所に無理が来るのか、脚全体が今にも攣りそうな状態に。諦めてアイス休憩を取ることにしました。こういうアイス、久しぶりに食べました。
このアイス休憩後、少し進むと下り坂になったので一気に街中まで戻れました。よく知った場所まで出て踏み切り街をしていると、気が抜けたのか、また脚全体が攣りそうに。ちょうど「はなまるうどん」があったので、うどん休憩にしました。
後は何とか騙し騙し家まで。速筋ばかり鍛えていて筋持久力がないから攣りやすいのか、エネルギー不足か、ギアが重すぎるのか、何が影響しているのか分かりませんが、どうもこの前から攣りやすいので気を付けて観察してみようと思います。
とりあえず山の中を走れて、スッキリしました。次は150kmを目指します。

区間解析

地点名通過時刻
移動時間
累積距離
区間距離
平均速度高度
高度差
平均勾配
START10:52:590.00km 11m 
 01:49:1546.99km25.8km/h↑203m↑0.44%
よしお 休憩はじめ12:44:4446.99km 215m 
 00:10:350.89km5.0km/h↓36m↓6.31%
休憩終わり13:04:3047.87km 179m 
 00:34:4414.91km25.8km/h↑16m↑0.11%
脚2カ所同時につりました13:42:0162.78km 195m 
 00:30:108.05km16.0km/h↑282m↑3.63%
アイス休憩14:14:3270.83km 477m 
 00:54:1719.48km21.5km/h↓425m↓2.23%
はなまるうどん15:18:1490.31km 52m 
 00:31:3410.61km20.2km/h↓14m↓0.14%
GOAL15:51:34100.92km 37m 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。