散歩日和

散歩日和
今日は朝から行動開始。4時に起きたので、朝日を見に散歩に出ました。残念ながらここのホテルがあるのは島の西側らしいので朝日は見れませんでしたが、30分くらいで空が綺麗な色に染まっていきました。
完全に明るくなったので6時頃ホテルに戻り、観光へ。日曜日なのでデデドで開かれている朝市と恋人岬に行きました。朝市は確かに活気があるのですが、他の国の朝市と比べると押しが弱い感じ。特に売りつけられもしませんし、あまり売る気がない気がします。ちょっと香辛料の効いた「おかゆ」を食べて、椰子の実を買いました。椰子の実は甘いかと思っていたのですが、甘みはほとんど無くてあっさりした味。意外でした。

帰りに恋人岬へ寄り道。ここは展望台があって、ホテル周辺の浜辺を見ることが出来ます。展望台の白と空・海の青のコントラストが強いので、実は灯台そのものの方が綺麗でした。
行ったのはこの2カ所だけで、9時頃にはホテルに帰ってきました。父は海で遊ぶらしいので、籔はカメラを持って再び散歩。葉が真っ赤になる「レッドツリー」が有りました、空が青いので赤が綺麗に見えます。時期が良かったら、葉全体が赤くなるらしい。そのまま朝兼昼ご飯を、ここ数日、お肉ばかりでほとんど野菜を食べれなかったので、サブウェイを選択。日本にあるサブウェイより、選択の幅が多いです。ただ、ちょっと雑な感じ、味は美味しかったです。
帰りはちょっと気が向いたので、浜辺を通って帰りました。サブウェイを含めても2時間しか外にいなかったのですが、暑さでクラクラです。夕方は夕日を撮りに行ったのですが、ちょっとデータが多くてアップできそうにないので、また帰国してから書きます。

明日の午前3時頃にホテルを出るので、明日のお昼までには日本に着く予定です。

旅行カテゴリの最新記事