23C化

雨の予報でしたが曇っているだけ、風は強かったです。週間天気でも最高気温が35℃という表示は見なくなりましたし、雨と共に下がっていきますね。
遂に最後のカスタム「タイヤ交換」をしました、これで簡単にできるカスタムはとりあえず終了。「ESCAPE R3」には純正で700×28Cのタイヤが付いているのですが、これをロードバイクと同じ700×23Cに変更しました。タイヤ幅が5mm狭くなっただけですが、印象は随分と変わります。

「ESCAPE R3」は標準のホイールでも700×23Cのタイヤを装着することが出来るので、今回交換したのはタイヤとチューブだけ。ホイールはそのまま使います。交換方法は色々なサイト・本に書いてあるので省略しますが、今回使ったVittoriaの「ZAFFIRO Ⅱ」というタイヤはビードが堅くて苦労しました。外でパンクとかしたら修理するのが大変そう、次に交換する時は違うタイヤにしようと思います。

左が28Cで右が23C。写真だと殆ど違いは分かりませんが、これで転がり抵抗が随分低下しそうです。ハンドルを短く・低くしたことで空気抵抗も下がっているでしょうし、これで平均速度30km/hも達成できるでしょうか?
タイヤサイズを変更したので、サイクルメータの設定も変更しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

アバター

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。