弥栄ダム経由

今回も自転車で地元に帰ってきました。詳しいルートは広島に帰ってから載せようと思います。
六時半出発でまずは弥栄ダムを目指して二号線を西へ、ちょうどロードバイクが前にいたので追っかけていたら予想以上に脚を使っていました。

そこから山賊へ。ほぼオープンと同時に着いたので一番乗りでした、鳥でタンパク質摂取。

ここから地元までは20kmちょっとしかないのですが、運悪く向かい風の坂道に当たってしまい、全く進みません。ロードバイクを追っかけて脚の筋肉も使えない状態だったので、ダラダラと実家まで帰りました。
走行距離はちょうど100kmくらい、最後がかなり大変でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。