72時間降水量

広島は3日連続で雨。どうやら広島市は今日の20時までの72時間降水量が、1976年からの観測史上で最も多かったらしいです。これまでの72時間で141mmという記録を軽く上回る、182.5mmという記録でした。確かに川の水も増えていましたし、大変な状況だったようです。
ちなみに観測史上1位の値は気象庁のHPで確認することが出来ます。多くの地点で72時間降水量の記録を更新しているので、自分の住んでいる地域もあるかもしれませんよ?籔の実家がある地点も更新していました。下に今日の更新情報を張っておきます。
http://www.data.jma.go.jp/obd/stats/data/mdrr/rank_update/d00.html

お昼は激しく降っていた雨も夜には上がりました。明日は晴れるようですし、久し振りに自転車に乗れるような気がします。

今週末は地元に用事があるので、明日の夜には地元に帰る予定。雨が上がって良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。