種子島一周

 朝四時起床、5時過ぎに種子島一周へ出発しました。初めのうちはGPSやケイデンスの機器がうまく働かず、何度も止まっていましたが、途中から諦めて最南端を目指し進みました。
 朝の種子島は全く車が走っておらず、好き勝手に走れます。信号もありませんし、少し迷いながらもアッサリと最南端の門倉岬へ。
 ここは海岸線が一望できて綺麗だったのですが、この後に見えている所全てを走らないといけないので、どうしても遠いなと感じてしまいます。それにしても種子島は平らな島です。

 少し休憩した後、ロケット発射場を素通りし、東海岸まで出ました。東側と西側で全く海の景色が違い、東海岸の方が風が強いですし、ずっと坂道が続きます。気温も上がってきて、徐々に体力が削られていくのが分かりました。

 お昼近くになると、サイクルメーターについている温度計は41℃を示していました。登りの区間も多いので、風を感じることが出来ませんし、陰も全く無く、とにかく暑い。なんとか最後まで走りきり、13:30にホテルまで戻ってきました。
 走行距離は150km、なかなか長かったですが、明日は更に距離が伸びます。
 今回は試しに携帯電話でもGPSのデータを取ってみました。初めのうちはデータが取れていませんが、実際は一周しています。
 行きはトッピーという船だったのですが、帰りはロケットという名前の船で帰りました。
 帰ってから自転車屋さんに行くために外にでると、なにやら顔に当たってくる物が。今まで無かった感覚なので、何か分からなかったのですが、桜島の灰だったようです。

2 件のコメント

  • 藪さん 
    こんにちは 種子島には行ったことないです。となりの屋久島は随分前に上陸して
    宮之浦(だったっけ?)に登った事があるなんですけどね〜 海がきれいでしょうねー・・・ 個人的には 熊本〜阿蘇〜別府ルート(やまなみ?)が気になりますよ。

  • >willy さん

    屋久島にも行こうかと考えたのですが、屋久杉迄行くのも大変そうでしたので、今回はやめておきました。

    熊本~別府は予想通りやまなみを通る予定です!
    かなり坂が急なので、走りきれるか今から不安です^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。