フットベル

 家から最も近い観光地「広島城」に行ったことが無かったので、試しに行ってみました。天守閣まで、お城の中を進んでいくのだと思っていたのですが、どうも復元された城らしく、内部は鉄筋鉄骨コンクリートで造られており、全くお城という感じがしません。

 内部は資料館のようになっており、天守閣だけが木造なのですが、ここも鉄格子が有り、眺めは良くありません。余程のお城好きで無い限り、お勧めできない観光地でした。
 お城に行く前に確定申告会場になっているNTTクレドホールへ寄ったのですが、こちらの方が余程綺麗な岸城を見ることが出来ました。今日は日曜日なのに相談や確定申告が出来る日でしたので、人が沢山。お昼頃に行くと130分待ちでした。
 「アイハラフルート製作所」というフルート工房が作っている「フットベル」という、フルートの足部管に付ける器具が届きました。注文から約1週間、製作が混み合っているらしいです。ホームページには総銀製のものが載っていますが、籔が購入したのは洋銀に銀メッキを施してあるものです。
 フルートは歌口から吹き込んだ息の反射が管端から少し外側にずれているので、これを一致させるように朝顔を付ければ倍音が大きくなり、結果的に音量が増すのではというのが思惑。まだ効果は分かりませんが、試してみる価値はありそうです。

 「買いました」ではなく「届きました」としたのは、「試してみて効果が感じられませんようでしたら遠慮なくお返しください。」とのことで、まだ代金を支払っていないからです。メールでやりとりをしたのですが、とても丁寧に対応して下さいました。
 足部管に取り付けると、楽器が直立します。すぐに転けそうなのでスタンドの変わりにはなりません。音の変化はまだ少ししか試していないのでよく分かりません、明日しっかりと音を出してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。