空焼け

 左は職場へ向かう朝7時頃で、右は職場から帰る夕方6時頃。どちらも同じ様な場所で撮影しました。随分と日が長くなってきたので、行きと帰りで似た空の色になっていました。

 帰りは籔が電車に乗った頃に人身事故が発生したらしく、途中の大野浦駅から先は運転取り止め。電車で通勤を始めてから事故で通れなかったのは4回目、まだ1年も経っていないのに頻繁に遭遇しています。大野浦駅は小さな駅なので構内から人があふれていました。まだまだ時間がかかりそうでしたので、K氏に助けて貰い無事に帰り着きました。この寒い時にホームに長時間いたら風邪をひいてしまいますね。
 早速「フットベル」を取り付けてフルートの練習してみました。こうして全体像を見ると、足部管の先が広がっているのは少し違和感があります。音を出してみると、大きな部屋だと確かに違いを実感することが出来ました。高次倍音が良く出ている印象です。
 音も録音してみたのですが、色々とする事があるので解析するのは週末になりそうです。明らかな違いが観測できるか楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。