納車

 午前中に近所の自転車屋さんでなんとかEscape R3に付けていたペダル(EPD5700L)を外して貰い、ロードバイク「Focus Cayo 105 Ltd 2011」を受け取りにサイクルガレージ石橋商店へ。ペダルが無いと乗れないので、納車が遅くなってしまいました。

 塗装が荒いという前評判通り、確かによく見るとあまり綺麗ではありませんが、籔は気になりません。むしろ、むき出しのカーボン(黒)が素敵です。化粧カーボンや塗装など何も無いので、塗装の綺麗さを求める人は止めておいた方が良いかもしれません。
 25Cのタイヤが付いていたので、これまでEscape R3で使っていたMichelinの「Pro 3 Race 700 x 23C」と交換。元々付いているタイヤはContinentalの「Ultra Sport」、25Cなのもあるでしょうが重いという印象でした。

 また、頂いたFOGLIAのボトルケージ2つとEscape R3から外したサイクルメーター、購入したライト「SG-355B」を取り付けました。今回はスピードセンサーを説明書通りフロントフォークに取り付けてみました。
 ダウンチューブも太いですし、外観はなかなか好きです。メーカー名である「FOCUS」という文字が至る所に書いてあります。簡単に数えただけで17箇所、これ以外にバイクの名前である「CAYO」が3箇所に、FOCUSのロゴが7箇所に書いてありました。
 まだ少ししか走っていませんし、タイヤも25Cでしたので、乗り心地はよく分かりません。ただ下ハンドルを持てば向かい風でもそれなりに進みますし、明らかに速くなりました。これからが楽しみです。
 ちなみに、組み立てて貰う費用は15000円、調整も良く出来ています。自転車代と関税、組み立ての費用を全て合わせると126630円。13万円程度だと思っていたので、少し安く済みました。
Focus Cayo 105 Ltd 2011 108430円
関税 3200円
組み立て 15000円
合計 126630円

2 件のコメント

    • やっと完成しました!
      仕上げも思っていたよりは綺麗でしたし、色も好きでした。

      まだまだ乗り慣れていないので乗りにくいですが、これからしっかり乗っていこうと思います^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。