撮影

 明日は母校の吹奏楽部の定期演奏会があるので、今日は会場で練習をしました。毎年参加していますが、今年は撮影として参加。演奏会の撮影は初めてです。
 とにかく暗いだろうと予想し、レンズはなるべく明るめの物を2点持って行きました。遠くからの撮影は初めからしない予定です。単焦点の方はF1.8、ISOを800にしても暗い時が多かったので、こちらの方が役に立ちました。
・CANON EF50mm F1.8 II
・TAMRON SP AF 17-50mm F/2.8 XR Di II LD Aspherical
 人ばかり撮影していたのですが、人を載せることは出来ないので楽器の写真になります。とりあえず今日1日の練習で500枚は撮影、なんとか見ることの出来る物が半分程度、使えそうなのは更にその半分以下です。

 なかなか舞台側から客席を見ることは出来ませんが、舞台から見た方が光など綺麗に見ることが出来ます。一番いい絵を見ているのは出演者ですね。
 明日は開場してすぐと休憩時間に演奏もします。なんだかバタバタしてしまいそうな1日ですが、楽しく乗りきろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。