ピュアライン錦

 半島・島と走ったので、今日はロードバイクで山へ行ってきました。目的地は「道の駅 ピュアライン錦」、景色の綺麗な場所なのでずっと行きたく、ようやく行くことが出来ました。
時間:4:37:41 距離:114.99km 平均速度:24.85km/h

大きな地図で見る
 行きで最もキツかったのは柳井から玖珂へ抜ける峠、話しには聞いていましたが大変でした。ただ、ここさえ超えてしまえば後は大した事ありません。鯉のぼりの飾られている「山賊」の横を通り、沈下橋を渡ると、後は錦川沿いの国道187号線を「ピュアライン錦」まで遡るだけです。

 錦川沿いは景色がとても綺麗ですし、カーブも多いので走っていて飽きません。ただ、上流から吹いてくる風が強いので、その風に少し悩まされました。予報では西からの風となっていたのですが、川沿いはどうやら独特な様です。行きは写真を撮りながらのポタリングモードで、ちょうど2時間かけて走りました。
 道の駅でソフトクリームを食べたら、帰路は国道434号線を通って帰りました。ここは風向きが悪く、常に向かい風。ちょっとした下りだと30km/hも出ないような風の中をひたすら耐えながら進みます。向かい風+登りか、向かい風でスピードの出ない下り、もう修行だと思いながら走るしかありませんでした。

 あまりにキツかったので、ピュアライン錦以降は全く写真を撮っていませんでした。どうもこの3日間はあまり風に恵まれませんでしたが、合計で260km走ることが出来ました。
 明日は広島に戻ります。今日の向かい風で随分と疲労したので、しっかり休めようと思いますし、メンテナンスもしなければ。

2 件のコメント

  • 柳井から玖珂へのルートはクロスで一度走ったことが有りますが、かなりキツかった記憶が有りますよ。今日は完全休養日で大人しく過ごしました。あー明日から仕事だ・・・・

    • あまり標高は高くないのですが、とにかくキツイですね^^;
      クロスだと更に大変そうです…

      今日は僕も休養です、メンテナンスをして(もらって)いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。