タイヤの寿命

 高気圧に覆われて今日もとても良い天気になりました。あまり筋肉痛にはなっていないのですが、お尻の筋肉だけが少し筋肉痛ですし、膝の為に今日はロードバイクに乗りませんでした。早い内に膝を治さないと脚のトレーニングを充分に出来ないので、様子を見ながらの運動になります。
 海沿いを走ったのでフレームやチェーンなどを掃除していたのですが、ふとタイヤをチェックすると表面が削れて中の赤い部分が見えていました。昨日のサイクリングでは強くブレーキをかけていないので、単純に走行距離による寿命のようです。ESCAPE R3の時から使っているので、少なくても3000km、多くて5000kmは使っています。昨日走っている途中に破れなくて良かったです。
 交換は前もって買っておいたMichelinの「Pro3 Race」、これまで使っていた物と同じタイヤです。既に新しい「Pro4」が出ているので、次からは「Pro4」になりそうです。
 夕方に散歩がてら買い物に行ったのですが、サイクリングの補給食にしている山崎製パンの羊羹が箱で売っていたので、箱買いしてきました。1箱は「本練り」、もう1箱は「塩」。走っている時は電解質も補給しないと脚が攣ってしまいますので、これからの季節に「塩」の羊羹はちょうど良さそう。1箱10本入り、凄いペースで消費するので、すぐに無くなりそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。