スポーク破断

 今日も朝一では医者へ。朝にはすっかり路面も乾いていたので、今回も「のりんさいくる」を利用。自転車で行くのは2回目なので、前よりも短い距離のルートで行くことが出来ました。往復+1時間の治療で1時間44分、料金は400円です。片道15分程度なので、気持ちよく走ることが出来ました。
 夕方は久し振りにロードバイクに乗りました。バナナを補充し忘れていたので、仕方なく羊羹だけ持って出発です。17時過ぎの出発でしたので時間が無く、かなりプッシュして走りました。

 暗くなる19時までには帰りたかったので、県道38号線(久地通り)を通るコースに。前半飛ばしすぎて脚に来ていたのですが、順調に坂を上り終えた所で、急に後輪辺りから何かが落ちたような変な音が出ました。初めはブレーキやリアディレイラーが落ちたかと思ったのですが、付いていますし、特に異常なし。良く探してみるとリアホイールのスポークが1本折れていました。
 折れていたのはハブの付け根の部分です。もう登り切っていたので特に力をかけていたわけではありませんし、ギャップを越えたわけでも無かったので、ずっと力が集中していただけでしょうか?

 残り10km程度でしたので、あまり体重をかけないように、スピードを出さないようにして、そのまま帰りました。WH-R500のリアホイールはスポークが24本有るので、1本くらい折れてもなんとか走ることは出来ました。ただ、横揺れは発生するので、回転する度にブレーキパッドにリムが当たりながらの走行です。帰ってから購入時に付いてきたホイールにとりあえずリアだけ交換、これで明日の朝も走れます。タイヤやスプロケットを外して重さの比較をしてみましたが、WH-R500の方が随分と軽く感じました。
時間:1:39:21 距離:44.42km 平均速度:26.83km/h

より大きな地図で 2012/06/25 を表示  トレーニングは背中と脚(裏側)と上腕二頭筋。
 先週は背中のトレーニングが出来なかったので、久し振りな感じがします。最近はラットプルダウンから始めていますが、そろそろ力のいるデッドリフトを1種目目に持ってこようかと考え中。引く力は自転車にも役立つので、なるべくパワーを付けていきたいと考えています。
Lat Pull Down 40*15 45*12 50*9
Dead Lift 60*15 90*10 110*9 120*6 90*10,9
Bent Over Row 40*15 50*12 55*9 60*8
Low Pully 40*15 50*12 60*10 70*7
Leg Curl 41*15 45*12 54*10 63*8
Leg Press Calf Raise 110*15 130*13 150*10 Arm Curl 12*15 14*12 16*8,6
Cable Curl 20*12,10,8
Pull Up 10,7,6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。