1000mTT

 今朝までの雨も止み良い天気になったので、西条にある自転車屋さん「goodspeed井原自転車店」さんの主催するトラック練習会に参加させて頂き、広島競輪場でトラックを走ってきました。入りにくい雰囲気の選手用入り口から中へ。競輪場に行くのも初めて、トラックを走るのも初めてでした。誘ってくれたA氏に感謝です。

 まずは場内でのルールを説明してもらい、30周の周回練習。周りは変速機もブレーキも付いていないピストバイクだらけなので、前の人との間隔を一定に保つのに苦労しました。後はバンクに思っていたよりも角度が付いているので、初めの内は滑り落ちそうで怖い。写真や遠くから見ただけでは分からないのですが、実際に走ってみると凄い高低差です。

 最後に1000mTT(トラック2周半)のタイムを計って貰いました。両足をビンディングに固定し、静止した状態からのスタートがまず怖かったのですが、タイムは1分26秒34。初めてだと1分30秒を切れば「それなり」と聞いていたので、まあ良かったかなと。トラックでのダンシングに慣れるともう少し縮める事が出来そうです。また機会が有ればぜひ走ってみたいと思います。
 天気予報が雨になったり曇りになったりと不安定な感じでしたので、競輪場まではとても急いで行くことになりました。少し上げたサドルは特に問題無さそうですが、今日は急いでいたので気付かなかっただけかもしれません。また確認してみます。太田川はこれまでの雨で増水し、凄い水量でした。
 とても楽しく走れたのですが、その代償かサイクルコンピュータのボタンが2つ取れてしまいました。とりあえず接着剤で留めてみましたが、治るかどうか微妙な感じがします。

 夜は夕焼けを綺麗に見ることが出来ました。競輪場への往復も含めて45kmしか走っていないのですが、走り慣れない所を全力で走ったからか、緊張していたからか、身体は良く疲労しています。明日は天気が良いようなので朝から少し走ってみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。