縦走

 朝6時過ぎに外を見るとまだ山の方は雲が出て雨が降っている所も有りそうでしたので、遠くへ出るのは止めてロードバイクでジムへ。なるべく姿勢を崩さずにインターバルトレーニングをしながら往復15kmでしたが、ウォーミングアップ・クールダウンになりました。

 チェーンとスプロケットの掃除をしたので、随分とノイズが少なくなりました。変速も快適、やはりメンテナンスは大事です。
 遂に牛田山から尾長山、二葉山と縦走してきました。今回もアストラムラインの不動院前駅をスタートし「健脚コース」で牛田山山頂へ登り、尾根伝いに広島駅の新幹線口まで。距離はちょうど9km、1時間20分程で走れました。不動院で道が通れないトラブルがあったので、何も無ければ1時間程度でしょうか?
時間:1:20:40 距離:9km 平均速度:6.7km/h 獲得標高:612m

より大きな地図で 2012/08/16 15:09 を表示
 昨日の投稿に「健脚コース」は二度と通らないと書いた気がするのですが、仕方ない理由で再び通る事になりました。今日は「清涼コース」を目指して歩いたのですが、なんと100m程度進んだ所で通行止め。先を見てもとても勧めるような気配はありませんし、「清涼コース」は罠でした。

 引き返して牛田の登山口まで行っても良かったのですが、面倒でしたので「健脚コース」を選択。今日は少し余裕があったので、途中で写真を撮りました。ロープを持たないと登れないような場所や、地面が見えない程草に覆われた場所が続きます。「清涼コース」が罠と分かった以上、もう不動院前からはアクセスしません。今のところ神田山荘から山に入るのが最も走りやすい気がします。

 昨日よりも登坂距離が短いので、牛田山山頂には少し楽に到着。ただ、暑いのでこの時点で500mlのペットボトルを消費していました。最後までに2000mlとウイダーインゼリー1つ消費。ようやく晴れた中を登れたので、景色は格別です。山頂には2グループ6人も登山者がいました。

 ここから尾長山までは尾根を走って行くようになるので、トレイルランらしい景色が続いて快適です。下り基調の道が続くので、あまりキツク有りませんし、木が茂って日光も遮ってくれています。ちょっとした登りを2本越えたら尾長山の山頂です。ここからは広島駅や市内を一望することが出来ました、海も見えるので宮島も見えているでしょうか?

 問題はここから仏舎利塔のある二葉山までの下り。ここがあまり整備されていない急な下りになっているので、横に張ってあるロープを持ちながら恐る恐る下っていきます。籔は右膝が痛いので、ここに下りは大変でした。二葉山の山頂へは少し登るだけ、先程の尾長山とは違い海田方面を見渡すことが出来ます。

 後は広島駅新幹線口まで下るだけなのですが、どうやら籔は降り口を間違えたらしく、少し遠回りしていました。ここは次回、きちんとした道を探してみます。
 最後にシューズを買った「RUN+」に寄って、ちょっと話してから帰宅。スズメバチは黒いものに寄ってくるので「黒いウェアは止めた方が良い」という素晴らしいアドバイスを頂きました。
 トレーニングは脚と僧帽筋とスイム500m。
 カーフレイズを前回から座ってするように変更しています。こちらの方が腓腹筋をしっかりと追い込める気がします。スイムは柔軟をしながらユックリと泳ぎました。
Leg Extension 22.5*15 27.5*12 32*11 36*10 41*9 45.5*8 54.5*7
Leg Curl 32*12 41*10 45.5*9 54.5*6
Leg Press 120*14 140*10 150*7 170*5
Seated Calf Raise 20*15 40*11,10 50*8 Barbell Shrug 60*15 90*10,7,4
Dumbbell Shrug 27*10,8,6

2 件のコメント

    • まあ、自転車とスイムはチョロッとなので^^;
      夜はガッツリ寝れました(笑)

      三滝山、後でメールします!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。