ハイドレーションパック導入

 今日も午前中は良い天気でしたが、午後からは段々と雲が出てきました。まだまだ不安定な天気は続いているようです。なんだか今年の夏は天気が安定していたのが、梅雨明けからの2週間程だけだったように思います。ロードバイクに乗りたくて毎日天気を確認するので、余計にそう思うだけかもしれませんが。

 昨日のパーソナルトレーニングとトレイルランで大臀筋、中臀筋が凄く筋肉痛なので、今日の有酸素運動はジムまでロードバイクで往復しただけです。風も強かったのでインターバルトレーニング等もせず、淡々と走っただけ。お尻周りが筋肉痛だと多くの運動が出来なくなります。
 wiggleに注文していたハイドレーションパック、Camelbakの「Octane XCT」がようやく届きました。これまでは斜めがけのバックを背負ってトレイルランをしていたのですが、かるっている方の肩だけ痛くなるので、早いこと届いて欲しかったのです。

 3Lのハイドレーションが元々付いていますし、それ以外にも3.3Lの容量があるので大きさは充分。まだ使っていませんが、これで走りながら水分補給をすることが出来そうです。背中にもしっかりとフィットしました。
 トレーニングは脚と僧帽筋。
 シーテッドカーフレイズは段々と重量が上がってきましたが、これをすると帰りのロードバイクで脹ら脛が攣りそうになります。しっかり効いている証拠ですね。
Leg Extension 27.5*12 32*10 36*9 41*8 45.5*8 54.5*6
Leg Curl 32*12 36*11 41*9 45.5*8 54.5*5
Leg Press 120*14 150*9 170*4
Seated Calf Raise 20*15 40*13 45*12 50*11 55*10 60*10 Barbell Shrug 60*15 90*10,7,4
Dumbbell Shrug 27*10,8,7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。