montrail

 昨日のトレイルランで体中が筋肉痛になっています。特に酷いのはパーソナルトレーニングを受けた時に筋肉痛になる大臀筋や中臀筋の辺り、一度座ると立ち上がるのが嫌になる程で、短い距離で凄い効果を発揮しています。
 凄い効果を実感できたので、これで春は花粉症があるので「スイム」、夏・秋は「バイク」、冬は寒くてバイクに乗れ(乗ら)ないので「トレイルラン」と、季節によってトライアスロンのトレーニング(メイン種目)を変えていくことが出来そうです。  今日は地元に帰る予定だったのですが、朝からの大雨で電車が止まったりしてたので、久し振りに映画を見ました。映画は「アベンジャーズ(Marvel’s The Avengers)」、マーベルのヒーローが沢山出てくるヒーロー物ですが、ここ最近見た映画の中では格段に楽しむことが出来ました。久し振りに3Dでは無く2Dの映画を見て、発色が良かったからかもしれません。
 映画館は人が一杯。事前にインターネットでチケットを買っていたのでスムーズに入れましたが、並んでいたら大変でした。
 昨日、山を走ってみて2つだけどうしても必要だと思った物がシューズと水です。昨日はロード用のランニングシューズで走ったのですが、すぐにソールが駄目になりそうでしたし、なにより滑って危ない。水は当然のように自動販売機が無いので、どうにかして持って行かないと脱水症状を起こしてしまいます。昨日は5km程度でしたので、なんとか乗り切りましたが、山から下りた時点でギリギリの状態でした。ペットボトルを持って行くと片手が塞がって危ないですし、こちらはハイドレーションバックかウエストバックで対応するしか無さそうです。
 とりあえず今日はシューズを物色しに白島にある「RUN+」というランニングシューズの専門店へ。ここに来るまで映画館のあるアルパークの「スーパースポーツ ゼビオ」と紙屋町にある「好日山荘」に寄ったのですが、良い物が無く、たまたま調べていたこのお店に来ました。
 あまり広くないお店ですが、沢山シューズがあり、店員さんもしっかりと対応してくださいます。どうやら練習会などもしているお店らしい。3足試履させて頂き、montrailの「Men’s Rogue Racer」に決定。決め手は履き心地がいつものランニングシューズに近いという事でした。色はDeep Turquoise/Voltage、サイズはU.S.サイズの7.5(25.5cm)です。

 ロードのシューズに比べると格段に強いですが、トレイルランのシューズの中ではグリップも強くないので、走ってコースに行くことも出来そうです。

 昨日少し山で迷ったので、お店で山道の地図について聞くと「ひろしま森づくりコミュニティネット」というHPを教えて頂きました。ここにかなり詳しく地図が出ているので、当分はここに載っている場所だけで充分そうです。昨日走った牛田山のコースは下の様な感じ。次回は最後まで走り切ってみたいです。
https://docs.google.com/open?id=0B0Zca1tNElX_SEQ2bllZTkxBV0E

2 件のコメント

  • トレラン僕も興味あるんやけど、
    僕がやると、トレジョグになる(笑)

    コースがわかんなくて未だに、走ってないけどね。
    今田さんがよく牛田とかあの辺トレランしてるよ。

    • 僕もトレジョグですよ、はしゃいで走ると怪我しそうですし^^;
      ただ、虫から逃げる為に加速できますし、「ガサッ」と音がしたら怖くて加速できるので、
      勝手に良いトレーニングになりそうです(笑)

      それにしても今田さんは何でもされますね〜恐るべし!
      今日も夕方から牛田に行きますよ、是非。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。