輪行袋テスト

 余り時間が無かったので、ジムまでの往復で50×12と最も重いギアに固定して走りました。ちょうど脚のトレーニングをする予定でしたので、ロードバイクでも筋トレのような練習です。最も回せてケイデンスは80rpmちょっとでした。
時間:0:33:26 距離:14.31km 平均速度:25.69km/h 獲得標高:135m

 夜は地元へ。明日の午後には広島に戻りますので、短時間の滞在です。  21日(日曜日)に「第1回瀬戸内しまなみ海道サイクリング尾道大会」で尾道まで輪行するので、輪行袋「タイオガ コクーン(TIOGA COCOON)」にロードバイクが入るか試してみました。
 この輪行袋は前輪しか外さないタイプなので、収納も単純。色々な所に使い方は出ているので詳細は省略しますが、ベルクロで外したフロントホイールとハンドル、クランク、シートポストの3ヶ所を固定するだけで収納出来ます。ただ、ダウンチューブのボトルケージ部分に取り付けていたCO2ボンベを進行方向向かって左側に取り付けていたのですが、フロントホイールを固定する時に干渉するので右側へ変更しました。


 固定すると左の写真のようになり、右の写真が最後にカバーを掛けた状態。籔のロードバイク「FOCUS CAYO(XSサイズ)」だと余裕で収納出来ました。ホイールを外す所からカバーを掛け終わるまで、作業時間は10分も有れば充分でしょうか?後輪を外さないので余りコンパクトにはなりませんが、近場へ行くなら充分です。
 トレーニングは脚。
 昨日クリーンをした影響か、どうも身体が重い。こういった身体の重さはスポーツをした時の重さに似ているので、やはり全身を使うトレーニングを取り入れた方が良いようです。僧帽筋にも強い刺激が入っているので、クリーンは背中をトレーニングする日にしようと思います。今日は時間が無かったので脚だけ、やはり内転筋にはサイドランジが効果的なようです。
Squat 20*10 40*10 60*10
Lunge 20*10 40*8,7
Side Lunge 40*5 20*8,6
Leg Extension 45.5*10,8,7 41*8,7
Leg Curl 54.5*8,7,6 45.5*8,7
Calf Raise 20*10 50*10 80*10 100*10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。