トレイルラン再開

 プールに続いて約1ヶ月半振りにトレイルランをしてきました。最初が肝心なので見立山・牛田山・尾長山・二葉山と、牛田山系の4つの山を縦走することにしたのですが、予想通り一つ目の山で帰りたくなりました。
時間:1:08:48 距離:6.71km 平均速度:5.85km/h 獲得標高:401m

 今回は純粋にトレイル部分のログしか取っていないので、実際に走った距離よりも2km程度短くなっていますが、この回り方が牛田山では最も長くトレイルを走れる気がします。

より大きな地図で 2012/11/15 15:40 を表示  出発は「牛田旭口」から見立山へ登っていきます。どうもここの登山口が分かりにくく、少し迷いました。1ヶ月半前は走って登れていたのですが、今回は登りになるとすぐに失速。ブランクが大きかったようで、一つ目の見立山に着いた時点でもう今日は帰ろうかという気分に。

 「初めが肝心」を合い言葉に何とか牛田山山頂を目指していると途中でI氏とバッタリ。たまに牛田山を走られている事は知っていましたが、まさか山で知り合いに出会うとは思っていなかったので驚きました。知っている人に出会うと元気になりますね、なるべく走りながら牛田山山頂へ。
 牛田山から尾長山までは快適なので、ここは気楽に走れます。途中、新たな道が整備されていたりしてなんだか新鮮。夏の間多かった虫もほぼいなくなって静かになっていますし、葉も随分と落ちて見晴らしが良くなっています。

 二葉山まで登ったら、そのまま饒津神社(にぎつじんじゃ)の方へ下りていきます。こちらに下りるのは2回目でしたが、前回同様に滑るので、一度転けそうになりました。全てトレイルで6.7km、登りは歩く区間も多かったので平均速度は5.85km/hと遅くなってしまいました。
 川沿いでバナナを食べて回復したら、「Run+」へ寄ってジェルフラスクの相談をして帰宅。パワーバーのフラスクも逆さまにしていたらちゃんとジェルが出てくる様です。なんだか逆さまにしていたら、勝手に中身が出てそうで怖いですね。
 籔が行く前に山の中で出会ったI氏も来られていたようで、こちらではニアミスでした。残念。日曜日にある「フラット走法・ナンバ走法講習会」の申し込みもしたので、しっかり勉強して少しは速く走れるようにしたいです。
 夜は妹に頼まれた音源の作成。曲を切ったり張ったりしたのですが、最も大変だったのはカラオケヴァージョンの音源を探すことでした。「club DAM.com」というサービスでカラオケ音源をダウンロードする事が出来るのですが、Windowsからしか使用することが出来ません。籔のMacに仮想化しているWindows8でアクセスしてみたのですが、それでも駄目でした。今のところWindows XPまでしか正式に対応していないようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。