「新城幸也選手と一緒にはしろう!サイクリング」に参加

 BICICLETTA NOKOという自転車屋さんが「新城幸也選手と一緒にはしろう!サイクリング」というイベントを開催したので、参加してきました。ロードレース選手が実際に走っているのを見るのは初めて、一つ一つの動きに無駄が無くて綺麗です。

 行き帰りは赤い線で、新城選手と走ったのは青い線。イベントは湯来ロッジから国道191号線を往復する約35kmを平均速度20km/h以下でゆっくり走りました。
距離:123.97km 時間:5:04:00 平均速度:24.5km/h 獲得標高:1344m

大きな地図で見る  イベントは13時開始で、集合場所は湯来町にある「湯来ロッジ」。家から50kmの所に有るのですが、出発が11時過ぎと遅くなってしまったので、イベント前に集合場所まで個人TTです。
 淡々と40km/hで進む原付の後に付いたり、昨日買っておいたshotzの「ENERGY GEL」を試したりし、なんとか13時3分前に到着しました。残り10kmという所で余裕だと思って気を抜いたら、その後は強い向かい風だったので遅れるかと思いました。
 shotzの「ENERGY GEL」はコーラ、ワイルドベリー、グリーンプラムの3種類食べてみたのですが、どれも美味しく補給することが出来ました。Power Barの時も思いましたが、こういうジャンキーな味も意外と好きなようです。沢山持っているとおやつ代わりに食べそうなので、走行距離で計算して持って出ないといけません。
 参加者が多かったので新城選手の横で走れたのはほんの短い時間だったのですが、やはり勉強になることは多かったです。他の参加者(一般人)との見て分かる違いはダンシングの回数が多いことでしょうか、少しくらいの登りでもギアを落とさず、ダンシングで登っていましたし、スタート時はほぼダンシングでスタート。ギアを変えた所をほとんど見なかった程、乗り方の変化で走っていました。

 最後に一緒にスプリントもして下さったのですが、軽いギアでかなり回転を上げておいて、一気にギアを重くして加速していきました。ずっと新城選手の方を見ながらスプリントしていたのですが、頭の位置が低いですし、体重をフルに使ってペダリングしているのがよく分かりました。籔が真似すると落車しそうです。
 オフなのでここ1ヶ月半、殆ど自転車に乗っていないらしく、スプリント後は地面に座りこんでいました。もう少ししたら水泳とかエクササイズを始めるらしいです。
 16時頃にイベントが終わり、帰りは日没との戦いで再び個人TTです。今度は遅くなると真っ暗で走るのが怖くなるので、出来るだけ飛ばしました。写真を撮っている余裕も無かったので、写真無し。なんとか少しは光の残っている17時半頃に帰り着きました。途中でパンクなど無くて助かりました。
 夕方はもう寒いですが、ウインドブレーカを着るとサウナスーツを着ている状態で大汗をかきます。ウェアの選択が難しい時期ですね。

4 件のコメント

  •  新城選手と一緒に走れるなんて、いいですね!
     京都にも来てくれないかなぁ……。

     しまなみのイベントで、今中さんを含む列車に抜かれたことがあります。
    その時、軽い登りでの今中さんのスーッと流れるようなダンシングを見て、
    「はぁぁ…」と……。

     新城選手とかのレベルまで行くと、ひとつひとつの動作が凄いでしょうね。

    • なんだかもう走り方が違っていました!
      オフなのに凄い走りでしたよ。

      しまなみのイベントに有名人が来たりもするのですね〜
      それはぜひ最後まで引いて欲しいような^^;

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。