体験会参加

 いつもお世話になっている「Run+」のトレイルランニング体験会へ参加し、牛田山を走ってきました。前回は途中での飛び入り参加でしたので、始めから参加するのは初めてです。今日は10人以上の大所帯で中国新聞の記者も同行、1月3日の中国新聞に載る(かもしれない)らしいです。
時間:1:35:12 距離:9.21km 平均速度:5.81km/h 獲得標高:484m

より大きな地図で 2012/12/23 Run+ トレイルランニング体験会 を表示
 家を出た時は霧が出ており、最初の二葉山に登った時もまだ市内方面は少し白くなっていました。気温は低かったのですが、風が無かったので山に入ると熱い程でしたし、山頂も3℃とそれなりに気温がありました。

 少しダッシュしたり止まったりとプチインターバルトレーニングが出来ましたし、かなり走っている方と話せたりして楽しく過ごせました。やはり他の人が走っているのを見ると勉強になります。
 そういえば「比婆山国際スカイラン」の要項を見せて頂きました。第21回大会は2013/05/19と「可部連山トレイルランinあさきた」の2週間前にあるようです。かなり走れる大会らしいですし、ちょうどタイミングが良いので、申し込めたら出てみようと思います。

4 件のコメント

  •  霧の広島市内でしょうか。ちょっと神秘的ですね。
     私は自分の足で走られる人は凄いなと思います。自転車はやっぱり
    乗り物ですしね。自転車では200km走れても、自分の足だけでは500mも
    走れません(^^;。

    • 自転車で200km走れるなら、フルマラソンまでは余裕だと思いますよ!
      ただ、ロードバイクよりも随分とペースが遅いので、ロードを走ると「まだこれだけしか進んでいない…」と思ってしまいます^^;

  • トレイルランって 地面が平坦でないので 走りにくくないんでしょうか? 自転車乗る前ほんの少し(苦笑)ジョギングしてたんですが、自宅⇔広島駅 間でも地面(路面)の凹凸があり 走りにくかった記憶があります・・・とても もう走れませんが^^;

    • 実は走り難いです^^;
      ですが、段々と障害物競走をしているような気分になってきて、上手く走れた時が快感になってきます!
      コンクリートの凹凸は衝撃が来るので嫌ですね〜トレイルランは地面がふかふかなので足も痛くなりませんよ^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。