烏帽子岳往復トレイルラン

 昨日で走るのは最後だと思っていたのですが、天気が持ちそうだったので山口県光市にある「烏帽子岳」でトレイルランをしてきました。今回は車をNTT浅江中継所の広場に止めたので1つめの茶臼山までは100m程度登っただけ、NTT浅江中継所にはお正月用の飾り付けがしてありました。車両立ち入り禁止の舗装路を少し進んだ所からトレイルへ。

 左がルートで右が標高です。今回は烏帽子岳までの往復なので、行き帰りで全く同じルートを走りました。茶臼山〜葉山〜烏帽子岳〜葉山〜茶臼山というルートです。何カ所か急な傾斜は有るものの、烏帽子岳に近付くと長く走れる所も有り、楽しく走ることの出来るルート。初めて山を走る人にはお薦めのコースかもしれません。
時間:2:35:37 距離:12.35km 平均速度:4.76km/h 獲得標高:690m

より大きな地図で 2013/01/02 烏帽子岳往復トレイルラン を表示  茶臼山山頂までは駐車場から10分程度。笠戸島・下松・光と見えるので、晴れていたら良い眺めだと思います。ここに来た時はまだ天気が悪く、雨が降りそうな空模様でした。

 殆ど尾根を通っていくので、風が吹き抜け少し寒いと感じながら烏帽子岳まで。途中に葉山という山も有り、ここからは光市方面が見渡せました。烏帽子岳山頂までは1時間半、本当はもう1km先にある虎ヶ岳まで行きたかったのですが、暗くなりそうでしたので次回に持ち越しです。

 烏帽子岳付近は走りやすい道が多く、一気に距離を稼げます。ただ、幾つか滑りやすい急傾斜もあり、下りで2回程転けてしまいました。急傾斜には大体ロープがあるのですが、ロープや木など掴まる所が無い場所で大転け。左腕を打撲してしまいました。茶臼山と烏帽子岳の間には14個のピークがあるらしく、確かに細かなアップダウンがあります。

 茶臼山は少し外れているので帰りは寄らなくても良かったのですが、夕焼けが綺麗そうでしたので帰りも寄ってみました。少し夕焼けには早かったのですが、笠戸島方面が綺麗でした。一番手前の島が笠戸島です。逆に、車で山を下りている途中に虹ヶ浜方面を綺麗に見える場所が有りました。
 今日はトライアスロン用に来年使おうと思っている車「トヨタ・ファンカーゴ」に乗ってみたのですが、後部座席がフラットになるのでロードバイクを運ぶには最高だと思います。流石は名前に「カーゴ」と入っているだけあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。