エアロバー装着

 今日は朝から曇っており、昼からは雨が降り始めました。リフォーム作業をしようと出かけたのですが、寒いので中止。色々とパーツを取り付ける為にロードバイクを実家に持って帰っただけになりました。取り付けたポストで最初の郵便物発見、本でした。
 エアロバーが届いたのでロードバイクに取り付けました。今回購入したのはPROFILE DESIGNEの「T-Mag」、アルミでもカーボンでも無くマグネシウムで作られており、それなりに軽くそれなりの価格になっています。
 取付前にまずはハンドル位置を下げる作業から。遂にスペーサーを全て外し、最もハンドル位置を下げました。これはパーソナルでのストレッチ効果で、3ヶ月後には柔軟性が上がっているだろうと期待してのことです。
 「T-Mag」自体の取付はボルト2本なのですぐに終わりますが、バーテープを長く巻いていたので、先ずはそれを切って巻き直す作業から。エアロバーを外すとハンドル上部を握るのにギリギリの長さになりました。
 「T-Mag」の特徴はハンドルの下にバーが来るので、比較的ポジションを下げることが出来ること。シートポストも交換しようと準備しているので、色々揃ってからしっかりとポジションを出します。
 サイクルコンピュータが見えにくいので、PROFILE DESIGNEの「Universal Computer Mount」を使いエアロバーの前の方に取り付けてみました。これであまり下を向かなくても見ることが出来そうです。
 夜は「柳井スイミングスクール」へ入会し、早速レッスンを受けてきました。18時半から2つのレッスンを受けたのですが、あまり距離は泳がず、泳ぎ方を一つ一つ練習していくパターン。2時間半プールに入っていたので、距離を泳いでいない割には疲れました。若い人が入会したのは久し振りだとか、地元ではどこに行っても同じように言われることが多いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。