亀乃湯

 今回のセミナーは開始時間が10時と遅いので、朝の内に走ろうと早起きしたのですが、外を見ると雨が降っていました。知らない土地で天気が悪く傘が無かったら、もうどうしようもありません。仕方ないので部屋の中でストレッチと二度寝、よく眠れすぎて遅刻しそうでした。
 セミナーは相変わらず話を聞いたりスキンケアしたりメークしたり。段々と実習をする時間が増えてきたので、楽しくなってきました。部屋の一角には化粧品がワンサカとあり、ここから自分で使う化粧品を取ります。スキンケアはまだ分かりますが、メーク関係はこれだけ有ると何が何やら。今回は受講生8人の内、男性は1人。今回も皆々様に助けて頂いています。
 研修が終わってからはスポーツの時間。まずは2.5km離れたところにある「小郡屋内プール」まで行ってスイム1.5km。圧倒時にプールの中を歩いている人が多いのですが、歩くコース・泳ぐコースなど決まっていないので、それなりに泳ごうとしている人には泳ぎにくいプールでした。極めつけは音楽がクラシックなのです。「ジムノペディ」とかが流れていたのですが、不安になってきて全くスポーツする気分になれません。
 なんだか田舎はスポーツをするのに施設面で障害が多いですね、新山口周辺はしっかりとしたウェイトトレーニングも出来ませんし、プールも微妙。若者が全くスポーツしない訳がよく分かります。籔が住んでいる柳井はスポーツするのにとても幸せな環境でした。
 1.5km泳いだら、昨日と同じコースを走って湯田温泉へ。今日こそ温泉に入ろうとウキウキで向かいます。昨日みたいにプッシュせず、10km/hちょっとの鼻歌ペース。今年は脚も全く痛くありませんし、筋肉量は増えているのに脂肪は少し落ちて良い感じ。来月までは無理しないペースでのランが続きます。
 温泉は「亀乃湯」という湯田温泉で最も安い所へ。入浴料だけだと390円、大衆浴場といった感じの温泉ですが、人も少ないのでノンビリと入れました。帰りは湯田温泉駅前の足湯で電車待ち。ここはテーブルがあるので、足湯に入りながらテープルに突っ伏して電車を待つことが出来ます。走って疲れた体にはとても嬉しい足湯で、お気に入りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。