ふれあいどころ437へ

 昨日から3日間売り出しなので、いつもとは違う動きをしています。お昼のランニングは中止、代わりに新しく日積に出来た「ふれあいどころ437」という野菜などの直売所・レストランへロードバイクで行ってみました。
 夕方でしたので「ふれあいどころ437」に物は何も無く、レストランも既に閉まっていました。よくある直売所といった感じでしたが、後はレストランの味次第で寄るかどうかが決まりそうです。またお昼ご飯を食べに行ってみます。

 今回は登りも少し有るコースですので、エアロバーを付けた状態で何か違いを感じるかどうかに注目していましたが、特に変化有りませんでした。重さも400g程度増えただけだと、籔にはよく分かりません。ただ、肘置きがあるので、フラット部分を握れない事が問題でした。ノンビリ走るなという事ですね。
 帰りの海岸線は快適で、軽い向かい風でしたがエアロバーを持っていると30km/h以上の速さで走れました。ポジションがしっかりと決まっている時は少しプッシュしただけで35km/h以上で走れたので、しっかりとポジションを出せばもう少し速くなりそうです。

 家に辿り着いて5分後には雷が鳴って雨が降り始めました、帰りは少し飛ばしたのですが正解だったようです。まだ路面が濡れているでしょうし、明日の朝サイクリングはお休み。火曜日からは研修で新山口に泊まるので、次にロードバイクに乗れるのは1週間後になりそうです。
 お昼に7回目のパーソナルトレーニング(ストレッチ)を受けましたが、初めて休日に行ったので人の多さに驚きました。いつもの部屋は使えなかったので、会議室みたいな所で1時間みっちりとストレッチ。ロードバイクでのポジションが楽なので、柔らかくなっていることは実感出来ています。今のペースで半年程度続けると開脚もベタッと開くようになるとのことでした、楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。