シューズ試走

 父が出張で東京へ行くので、朝6時出発で岩国錦帯橋空港へ送っていきました。行きは柳井から海岸線を通って行ったのですが、1時間かかってしまいました。帰りは石井ダムの横を通る山コースにすると、40分で到着。やはり山の中を通っていく方が早く着くようです。
 お昼は11回目のパーソナルトレーニング(ストレッチ)を受けに「アクアヒル柳井」へ。前回から2週間空いていたので固くなっているかと思いましたが、小まめに柔軟をしていたお陰か少しはマシだったように感じます。股関節は左右差が有るらしく、左の方が固く、バランスなども取りづらいです。
 パーソナルトレーニングが終わると、そのまま裏にある「大平山」を30分だけ走りました。全く道を調べずに入ったので、道が無くなっては戻りの繰り返しで、距離は走れませんでした。今回の目的はシューズを試すこと、昨年購入したmontrailの「Men’s Rogue Racer」で「比婆山国際スカイラン大会」は走るので、どんな感触か確かめておきました。ガレている所も全く足が痛くならず、快適に走れそうです。

 どうもGPSデータを見ると大平山の麓を走り回っていたようですが、赤テープが付いているのに先に道を見つけられない不思議な所でした。道を探していたのでペースはガタガタ、山を走れただけ良かったことにします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。