自主海開き

 天気が良かったので、勝手に海開きをしてきました。海でウェットスーツを着て真面目に泳ぐのは初めて(オープン ウォーター スイミングと言います)、水温は20度程度でしたがウェットスーツを着ていれば全く寒くありません。真夏だと暑くて熱中症にならないか心配なほどです。

 今回はトライアスロンで使用するGPSウォッチ「Garmin Forerunner 10」の防水テストも兼ねています。上からウェットスーツで覆うようにして泳いでみましたが、全く問題なし。水中だとデータが上手く計測されないというレビューを見ましたが、籔のものはなかなか正確に計測されています。

 泳ぐ直前に仕事関係の電話が入ってしまい、一往復しか泳げなかったのですが、視界も5m以上は有りますし、誰も泳いでいないので快適です。浮力の為か思っていたよりも速く泳げているので、集団で泳げばそれなりのタイムを狙えそうです。
 明日は朝5時出発で「比婆山国際スカイラン大会」へ、ひろしま県民の森まで3時間のドライブです。3時間ドライブし、雨の中を2時間ちょっとトレイルランし、また3時間のドライブ。帰ってきたらそのまま仕事です。ちょっとハードですが、体調は良くなっているのでしっかり走ってこようと思います。

2 件のコメント

  • え〜 水温20度 (@_@)・・・・ 寒すぎでしょう。
    ウェットスーツって そんなに断熱?(← 表現が? ) 保温性があるのですか?

    • 小学生がプールで泳ぎ始めるのが、だいたい20度らしいですよ!
      というわけで、寒い時期のプールくらいでしょうか?

      ウェットスーツはかなり保温性が高いので、全く寒くありません^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。