夜ラン

 昨日は朝からとても綺麗な青空、このままどこかへ行きたいような天気でしたが、会議で殆ど空が見えない状態でした。お昼に会議をしたので、お昼の有酸素運動も出来ませんでしたし、リフォーム作業も無し。会議も全く話しの伝わらない相手でしたので、なんだか良い天気を無駄にした感じです。こういう人達もいるのだなという社会勉強ですね。
 お昼に運動できなかったので、夜に少しだけランニング。三ヶ岳から下りてくるところにある「金剛寺」の境内に行ってみたり、「茶臼山古墳」という古墳の横を走ったりして遊んでいました。境内の鐘がある所で写真を撮ったのですが、暗くて写っていませんでした。ルートを見返してみると、通った中学校・小学校・保育園の横を通っていました。無意識にですが、慣れているところを通るのでしょうね。

 51:59で9.1kmのラン。なんだか登りにも慣れてきたようで、少しの登りだとあまり苦労すること無く登れる様になってきました。平地でのペースアップはまだノンビリと、とりあえずの目標は平均速度13km/hです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。