皇座山ヒルクライム

 朝から昨日の続きで「借りてくれる人を探す家」から荷物を運び出す作業。今日もピックアップトラック2往復分の荷物を運び出して、これで全ての作業が終了。こういった肉体労働は暑い時にするものではありませんね。午後から剪定した木を捨てにも行ったので、合計で3回分の移動です。
 作業している間に車を車屋さんに預けて、少し点検して貰っていました。加減速をすると異音がしていたのですが、どうやらエンジンマウントのゴムが摩耗していたようです。とりあえずグリスアップで異音は無くなったのですが、また音が出てくるようならゴムの交換です。
 午後から、この前ランで山頂まで行けなかった「大座山」へロードバイクでヒルクライムに行ってきました。湯原海水浴場から後ろに見えている山頂までの約7km、なかなか斜度がキツイ所もあり、レース用のスプロケット(12-23)を付けてきたことを悔やみました。

 ロードバイクでは山頂手前の鳥居がある所までしか行けず、眺望は微妙。山頂までロードバイクで行けるか試したのですが、途中から完全なトレイルになってしまい無理でした。走るとまだ右股関節周りが痛いのですが、ロードバイクなら大丈夫。あまり乗る時間が無いのですが、なるべくロードバイクで心肺機能を高めていきたいと思います。

 皇座山山頂までは柳井市内から往復すると40km程度。頑張れば一時間半で帰ってこれるので、良い登りのトレーニングコースになりそうです。来年の富士登山競走に向けてのトレーニングもここを使おうと思います。
 夕方は久し振りに夕焼けが綺麗でした。明日はセミナーを受けに広島へ行くので、帰りに綺麗な夕焼けを見ることが出来そうです。色々と買い物も済ませてこようと思います。
 夜にプチリフォーム作業「電球交換」をしました、クルクル回すだけですね。建物内部の階段が暗くてスイッチを探すのも一苦労でしたので、RITEXの「人センサー付 LED電球 (S-LED40L)」に交換しました。これは電球自体にセンサーが付いており、近付くと自動で点灯するので便利です。これで階段使用が少し快適になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。