周南24時間リレーマラソン in Yamaguchi

 昨夜は9時頃から約2時間寝て、深夜12時から「第10回周南24時間リレーマラソン in Yamaguchi」というイベントに参加してきました。1周1.6kmのコースをリレーで何周も走っていくのですが、1.6kmという距離がサボらなければ最後まで追い込める絶妙な距離で、とても良いトレーニングになりましたし、一緒に走ったメンバーも楽しい方達ばかりでした。

 籔は6周走ったのですが、初めはキロ4分を切るペースでしたが段々と遅くなり、最後の2周は脹ら脛が攣りそうでかなりペースダウンしてしまいました。今年は長い距離のレースを完走する事しか考えておらず、インターバル練習等のキツイ練習を全くしていなかったので練習不足です。来シーズンは週に一度程度、しっかりとしたインターバル練習をしてみようと思います。それにしても去年はキロ4分で1km走る事も出来ませんでしたが、少しずつ走れる様になってきました。
 走り終わると実家でシャワーを浴び、今度は東京に行く母を送りに岩国錦帯橋空港へ。行きはちょうど朝焼けの時間で、朝日が昇るのがとても綺麗に見えました。日曜日の朝なので車も少なく、柳井から40分かからずに空港まで到着しました。やはり移動するのに朝早い時間帯は良いですね。
 走ったコースは「周南緑地運動公園」をグルグル。レースでの約10kmとアップでの3kmで、13km走っただけですが、全身至る所が筋肉痛です。やはり追い込むとそれだけ身体も変わっていきますね、今日1日は休養に費やしたので、明日から頑張ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。