最後の刺激

 朝6時半から広島へ移動し、Run+さんのL.S.D.練習会に参加させてもらいました。ちょうど1週間後に「HK168」が有るので、今日が最後の刺激入れ。一人ではなかなか出来ない、ゆっくりペースでのL.S.D.で20kmを走り、その後に牛田山をぐるっとトレイルラン。合計で30kmを走り、とても良い刺激になりました。

 L.S.D.は太田川沿いのコースを北上していったのですが、信号で止まることもありませんし、景色も良くてとても良いコース。木で出来た橋を何本も渡り、これなら20km走るのもあまり苦にならないというコースでした。近くに住んでいたら確実にホームコースです。一人だとL.S.D.をしていてもつい速くなってしまうのですが、今日はペースを作ってくださったので、なにも考えずに6:10/km程度の気持ち良いペースで走らせてもらいました。
 L.S.D.が終わるとお店で足首用のテーピング「ニューハレXテープ」を張らせてもらい、シューズをビブラムからバハダに履き替えて牛田山へ。初めてテーピングをしてみたのですが、少しサポートされている感じがあり、安心して走る事が出来ました。まだ少し右足首が不安なので、「HK168」でもこのサポーターをして走ろうと思います。
 牛田山はいつも通り走りやすく、20km走った後でも楽しく走ることが出来ました。あまり追い込んで怪我をするといけないので、L.S.D.の続きというペースでゆっくり。心拍数もあまり上がりすぎないよう、上りも歩きメインにしましたし、下りも確実に。久しぶりにまとまった距離を走れ、とても良いレース前の練習になりました。来週の本番も今日くらいのペースでノンビリ走ろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。