神田山荘

 昨日30km走ったので、朝になると筋肉痛になっているかと思っていたのですが、少し下半身が重たいだけでどこも筋肉痛になっていませんでした。走った後のメンテナンスをしっかりとしたお陰もあるでしょうし、どうも体調が良いようです。最後の1週間で怪我をしても仕方有りませんし、「HK168」に向けて出来るだけ抑えて生活するしかありません。

 そういえば昨日はストレッチ、マッサージだけでなく、走った後の汗を流すのに温泉にも浸かっていました。牛田新町にある「神田山荘」。牛田山を往復すれば、ちょうどスタート・ゴールに良い場所にあります。
 籔は単なる温泉施設だと思っていたのですが、どうやら原爆関係の施設らしく、被爆者は格安の料金設定になっていました。高齢者向けのトレーニング施設やマッサージ室などもあり、館内は高齢者だらけ。籔が見た中で60歳以下に見えた人は一人もいませんでした。
 標高100m程度の所に有るのでお風呂からの眺めはとても良いのですが、泉質が塩化物系でしょっぱいため籔は苦手。ただ、しっかり体は温まったようです。
 「HK168」のマーキングが進んでいるようです。あまり写真は無いのですが、パット見た感じは日本のトレイルとよく似た感じでした。当然、全く走った事の無いルートですが、分かりやすくマーキングもしてあるようなので迷わず進めそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。