ピークへ

 香港から日本に戻ってきました。帰りも上海経由で帰ってきましたが、上海は霧が出ていてまだ昼間なのに太陽が夕焼けのような色になっていました。香港、上海、広島と飛んできたのですが、段々と寒くなってきました。やはり日本は寒いですね。
 昨日は香港滞在中、唯一の観光日。朝から観光地になっている香港島の「ビクトリアピーク」へ行ってきました。麓からケーブルカーに乗って山頂へ行くのですが、ちょうど日曜日でしたのでお客さんが一杯でした。車窓からは殆ど景色を見ることは出来ないので、雰囲気を楽しむだけです。

 山頂からは夜景が有名ですが、昼間に来てもなかなかの良い景色を見ることが出来ます。ちょうど真ん中に海が通っているので、ゴチャゴチャした雰囲気が抑えられているのでしょうか?ロードバイクでヒルクライムして来ている人も沢山いました。
 夜は「Aqua Luna」という船から夜景を見るというプログラムに参加。ちょうど音楽に合わせてライトアップされる時間帯を狙ったのですが、これは周りも明るくてよく見えないので今一でした。やはり夜景は高いところから見た方が綺麗に見えそうです。
 全体的に香港はご飯も美味しいですし、公共交通も安く、お店も沢山あるので、なかなか楽しく過ごせるので気に入りました。現地の人も「女性が一人でタクシーに乗れる」と言っていたとおり安全でしたし、安心して行動できるのも魅力です。ただ、英語が全く通じない人も多いので、少しは広東語が分かる状態にしていると更に楽しめるかもしれないと思いました。レースも沢山開催されているようですし、また走りに来たいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。