体力測定

 広島県立総合体育館で体力測定を受けてきました。昨年からオンシーズン・オフシーズンと半年に1度のペースで受けており、今回が4回目。トレーニング効果の測定と、これからのトレーニング計画を立てる上で参考にする事が目的です。籔はあまり練習時間が長くなく、種目も多いので、出来るだけ頭を使いながら練習しないとタイムも伸びません。指導者がいるわけでもありませんし、自分の身体能力を正確に把握しておくことは大切です。

 測定結果はとても良く、気にしていた筋持久力(無酸素性能力)、全身持久力(有酸素性能力、最大酸素摂取量)共に増加していました。病み上がりでこの数値なら文句無し。グラフを見ても2回目の計測(1年前)から右肩上がりですし、プールやトレイルでのインターバル的なトレーニングは間違っていなかったようです。これからは花粉症で外を走れなくなりますが、トレッドミルやプールを利用して、オンシーズンの5月まで出来るだけこの状態を維持していこうと思います。
 お借りしていたトレランポールをお返しする為に「Run+」へも寄り道。4月にトレイルを50km走るイベントが有り、かなり人が集まっているようでした。花粉症明けで最も体力の低下している時期ですが、トレランポールを装備して、なんとか付いて行きます。