秋吉台トレイルラン

秋吉台トレイルラン
 朝から秋吉台に走りに行きました。「CCC(UTMB)」へ向けて最後の調整、約20kmのゆっくりペースでのトレイルランです。トレイルがもう少し石で固いかと思っていたのでこのルートにしたのですが、思っていたよりも柔らかくて走りやすい道でした。シューズも本番通りmontrailのバハダ、少し雨で濡れましたが最後まで快適に走ることが出来ました。

 ルートは長者ヶ森駐車場から帰り水へ往復し、秋吉台カルスト展望台へ行き、西の西山へ往復しようとして断念し、長者ヶ森駐車場へ戻りました。秋吉台を走るのは2度目でしたが、帰り水へ行ったのは初めて。地中の湧き水が一時的に地表に出ている場所とのことで、確かにとても冷たい水が流れていました。この場所に近付くだけでヒンヤリとします。

 ほとんどのルートは整備されているので綺麗で快適に走れたのですが、帰り水から先と西の西山へ向かうルートは草が酷くて大変でした。特に西の西山へ向かうルートは夏の間は通れません。また涼しくなったら走りに来ようと思います。
 秋吉台から車で少し行ったところに有る「景清洞トロン温泉」で汗を流そうと思っていたのですが、ここ最近の雨で地下水が濁り、浄水器の許容量を超え、復旧がいつになるか分からないとのことでした。仕方が無いので車で30分程度の所に有る湯田温泉「亀乃湯」へ。温泉なのに銭湯のように庶民的で好きでしたが、相変わらずな感じで良かったです。

未分類カテゴリの最新記事