胃痛

 今日は「アミノバリューランニングクラブ in 山口」の練習会でロードを30km走ってきました。普段、ロードを30kmも走る事なんてまず無いので、良い経験だなと思ったのですが、なかなかテンションが上がらず。走っている時もトレイルを走っている時ほどにはテンションが上がらないので、籔はただ走るのが好きなのでは無く、トレイルランやトライアスロンが好きなのだと再確認しました。
 周南市の三丘温泉をスタートし、周東町の中山湖までを往復するほぼフラットな30kmのコース。行きはE夫妻に6min./kmペースで先導して頂き、楽々と到着。台風18号の影響で向かい風が強かったので助かりました。帰りは少しペースを上げたのですが、25km地点で喉が渇いたのでコーラを買って飲むと、急に胃が痛み走れなくなってしまいました。後5kmだったのですが、ユックリ歩いたり走ったりを繰り返して戻り、車に荷物を預かっていた方々にご迷惑お掛けしました。3km程度で回復してきたので、時間にすると30分程度でしょうか?苦しかった。
 この前の「周南24時間リレーマラソン」で壊れてしまったVibramの変わりに、同じモデル(Vibram「KSO EVO」)の色違いを下ろしました。サイズは全く同じM40、初めて履いたので拇指球の辺りに少しだけ水ぶくれが出来てしまいましたが、何も変わらず快適に走れました。
 走った後は「東善寺やすらぎの里」という温泉に入浴。シンプルな温泉でしたが、入浴客もあまり多くなくて良かったです。柳井付近の温泉ではここが最も気に入りました。すぐ後ろの高塔山や竜ヶ岳など、ここに車を駐めてトレイルに入ることが出来そうなので、またルート探索に来たいと思います。

2 件のコメント

  • この女性の後ろ姿。2014年くらはしアクアスロンで我々は夫婦はリレーでエントリーしたにもかかわらず、ソロで出られたこの方は我々より良いタイムでゴールされたと思います。2015シーズンはソロでトライアスロンに出られ好成績をあげています。

    • 山口でよく一緒に走って頂いている方です。こちらもご夫婦でマラソン等されていますよ、驚く程元気な方です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    籔

    山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。