周防大島アルプス下見トレイルラン

周防大島アルプス下見トレイルラン
 12/7に「周防大島アルプス」でのトレイルランイベントをナビゲートさせて頂くことになったので、ちょっとコースの下見に行ってきました。今回は「周防大島アルプス」を構成する文珠山・嘉納山・源明山・嵩山の4山頂を結ぶ18km全てを走ったので、周防大島の端の方までしっかりと見えました。そういえば一人で山に入るのは久し振り、自分が発する呼吸と足音、風と鳥の鳴き声しか音がしないのは静かで素敵です。

 これからは2ヶ月程度レースも無いので、今回は試しにハンガーノックにしてみました。朝ご飯を食べずに走り始め、補給も無し。危なくなった時の為にエナジージェルは持っていましたが、最後まで水以外補給せずに4時間走りました。
 初めの1時間はいつも通り快適に走れたのですが、1時間経つと空腹感が出始め、1時間半でパフォーマンスの低下を感じ始めました。2時間経った頃から登りは走りたくなくなり、2時間半で平地も走りたくない状態に。3時間経ったところで殆ど歩くだけになってしまい、3時間半で末端が痺れてきたので実験終了です。意識的にハンガーノックにしたのでとても辛いトレイルランになったのですが、何となくパフォーマンスが低下する前兆を感じ取れたので収穫がありました。もう二度としたく有りませんが。
 今回も文珠堂の駐車場に車を駐めて走り出しました。少し遅い時間から走り出したのに他に車は駐まっておらず、登山をしている人もいませんでした。お陰で嘉納山から嵩山に向かう途中で蜘蛛の巣に沢山かかりました。他の区間では全く蜘蛛の巣が無かったのに、ここだけ蜘蛛の巣があって不思議です。山の中は随分と紅葉が進んでいました、1〜2週間後が見頃でしょうか。
 「Ironman70.3 Taiwan」から帰ってから2週間、箱に入れっぱなしになっていたロードバイクをようやく組み立てました。往復の空輸でもバイクにダメージは無さそう、Acorの「バイクポーターPro」良い仕事してくれました。もう寒いので外を走る気は全く無いのですが、週に一度は三本ローラーに乗ろうと思います。

日常カテゴリの最新記事