虎ヶ岳周回コース

 今日は「アミノバリューランニングクラブ in 山口」の忘年会だったのですが、その前に少し走ろうと周南市の虎ヶ岳でT氏とトレイルランをしてきました。忘年会会場の三島公民館に車を止め、そこから虎ヶ岳へ登っていきます。朝7時から動き始めたのですが、ちょうど登山道に入る頃から太陽も出てきて明るくなりました。今回は虎ヶ岳定光寺コースです。

 少し標高を上げていくと日の当たらないところには所々雪が残っていました、一昨日の雪がまだ残っているのでしょうね。今回は路面も濡れているだろうと思い、久し振りにVibramでは無く普通のトレイルランシューズmontrail「Bajada」です。この山は良く滑るので正解でした。
 虎ヶ岳山頂まで上がると、そこからは周南市の常安寺へ立岩ルートで下山。この常安寺からは虎ヶ岳山頂へ行くルートと、山頂少し手前の縦走路に出るルートの2つルートが出ているので、ここを周回してトレーニング出来るようです。標高差は300m程度ですが、登りと下りしか無いので2周もすれば十分に疲れそう。

 周回路を1周して虎ヶ岳山頂に戻ると烏帽子岳の山頂まで行き、引き返して周防旭ルートに下山しました。烏帽子岳から東側はかなり走れるトレイルになっており、これは茶臼山から完全縦走するとトレイルを走るトレーニングになって良さそうです。結局、3回も虎ヶ岳山頂を通りました。
 最後は下山したところにあった島田川でアイシングをし、アミノバリューランニングクラブの人と合流して6km程度ロードを走って終了。この時期の川の水は冷たそうですが、夏とそこまで水温が変わらないので、ちょうど良いアイシングになります。特に走った後だと冷たくて気持ち良いと感じる程度でした。