シューズ決定

 1月17日に出場する「Vibram Hong Kong 100 Ultra Trail Race」で使う装備を決めています。このレースは前半50kmはほぼフラット、後半に山が連続するというどちらかというとキツいレイアウトのコースになっています。52km地点にドロップバッグを置けるので、装備は少なめで走る事が出来そうです。
 シューズはフラットや舗装路も速く走れる様にINOV-8「TRAILROC 245」にしてみました。紐は他のトレイルシューズ同様にNATHAN「Lock Laces」に交換。ドロップバッグにmontrail「BAJADA」を入れておいて、トラブルが出そうなら後半はシューズを変更する作戦。おそらく大丈夫だと思うので、そのまま走り切ると思います。
 昨日は忘年会で家に帰るのが遅くなったので、スキー板を洗わずに放置してしまいました。このままではいけないので、朝から洗って乾かしてワックス掛けまで済ませておきました。
 昨日のスキーではサイドクランチをしているような姿勢でカーブを曲がっていたので、今日は腹斜筋が筋肉痛になりました。スキーを始めて1回目は脹脛、2回目で太股、今回はお腹と、段々と筋肉の疲れる場所が上に上がってきました。少しずつ滑れるようになってきたという事でしょうか?
 ストレッチの代わりに泳ごうと「アクアヒルやない」へ行ったのですが、29日から年末のお休みに入っているようで開いていませんでした。仕方ないので入口でUターン。駐車場も開いていなかったのですが、公園で遊ぼうとしているのか、好き勝手駐めている車が沢山有りました。
 夜はしっかりと暖まりたかったので「上関海峡温泉 鳩子の湯」へ。人が多いかと思ったのですが、遅い時間だったので空いていて快適でした。ここのところ温泉によく通って左肩の湯治をしていますが、随分と違和感が無くなってきました。温泉の効果か、時間が解決してくれたのかよく分かりませんが、「Vibram Hong Kong 100 Ultra Trail Race」までには完治していそうな気がします。