年忘れトレイル in 秋吉台

 「年忘れトレイル in 秋吉台」というイベントで、広島・山口のトレイルランナー26人で秋吉台を走ってきました。朝7時半に秋吉台に到着した時は気温マイナス2℃、あまりの寒さに車から出たくない程でしたが、日差しが出てくると徐々に気温も上がり、冬にしては最高の天気の中を走る事が出来ました。
 26人で一緒に走っては人数が多すぎるので2グループに分かれ、籔はペースが速い方のグループのナビゲーターをさせて頂きました。これだけの人数のイベントにも関わらず、21kmを平均移動速度が7km/hとかなりのハイペースでしたが、皆さん余裕そうに走られていました。

 時間が無くて行けなかった場所も有りますが、主要なルートはほぼ通り、秋吉台をしっかりと堪能していただけたかなと思います。トレイルを走るトレーニングにも最適なコースなので、ぜひまた走りに来て頂ければと思います。
 寒かったのか夕方から少し頭が痛くなってきたので、今日も「柳井温泉」でしっかりと暖まりました。いつも遅い時間に行くので、今日は最後のお客だったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。