大佐スキー場

 今日は6回目のスキー。S氏に連れてきてもらって、初めての「芸北高原 大佐スキー場」です。リフトが1人乗りだったり、スロープが有ったりと、これまでのスキー場と違う事が沢山有って面白いスキー場でした。前日まで大量に雪が降っていたので、道路にも沢山の雪が残って来にくかったのですが、今日は晴れてゲレンデは最高でした。

 3回目のレッスンをY氏にしてもらいました。午前中2時間だけのレッスンだったのですが、レッスン前にも後にも見てもらい、なんだか1日中教えて頂いた感じです。レッスンを受ける毎に明らかに滑りやすくなっていくので、やはり適当に滑っていないでしっかりと見てもらわないといけませんね。エッジを意識したり、外スキーの圧力を高めたりしていたのですが、右にターンしていくのが苦手という事と、思っていたよりも2テンポくらい早くターン動作を意識しないといけないという事が分かったのが大きな収穫。早い段階で修正していかなければ。
 コースは殆ど「チャンピオンゲレンデ」を滑っていたのですが、一度だけ圧雪されていない「ジャイアントコース」を滑ると全く滑る感じが違っていて面白かったです。今は全くコントロール出来なくなってしまいますが、もう少し滑れるようになると新雪は楽しいかなと思います。
 結局、オープンの8時から16時過ぎまでミッチリと滑って帰宅。今のところ、長い時間滑ってもブーツが痛く感じる事も有りませんし、とても快適に滑る事が出来ています。道具は正解だったかも?次回に向けて、帰ってからワックス掛けまで済ませておきました。これでいつでも滑りに行けます。

未分類ski

Posted by