ナイトトレイル練習

 朝起きると昨日のスキーで股関節周りが筋肉痛になっていました。特に酷いのは腸腰筋。足首のブロックを意識するために、太股を持ち上げるような使い方をしていたからでしょうか?筋肉痛になる場所が脹脛、太股、お腹と移動し、今回は腸腰筋。毎回、違う場所が筋肉痛になっています。
 年末年始で色々と仕事が溜まっているので、夕方まで色々と事務仕事をしていました。殆ど動きませんでしたし、ストレッチ代わりにと思い「アクアヒルやない」で9日振りのスイム。メインは50mを80sec. サークルで10本。あまり速くないペースなので、後半になるにつれてペースアップしていきました。合計1,500m泳ぎ、久し振りでしたので少しグッタリです。
 スイムで昨日のスキーで固まった筋肉も随分ほぐれたかなと思いましたし、ちょうど暗くなったのでそのまま琴石山へナイトトレイルランの練習をしに行きました。ヘッドライトを使用するのは「CCC(UTMB)」以来、約4ヶ月振り。今度の「Vibram Hong Kong 100 Ultra Trail Race」はナイトステージが半分以上を占めるので、少しは慣れておかないといけません。あまり違和感も無くペースを上げられそうなので一安心、もう何度か走って慣れておこうと思います。

 シューズは少し前に買ったINOV-8「TRAILROC 245」を試してみました。ロードも走ったのですが、少し柔らかいかなと感じる程度で違和感有りませんし、「Vibram Hong Kong 100 Ultra Trail Race」はこれで走る事に決めました。熊鈴を忘れていったので大声で歌いながら走っていたのですが、2km程度進んだところで熊鈴を発見。年末年始で多くの人が山に入ったのか、色々と落とし物が有りました。
 フィリピンのセブ島で行われる「IRONMAN 70.3 PHILIPPINES」に出場するため、移動の飛行機を調べてみました。山口から行こうと思うと広島空港か福岡空港が比較的近いのですが、どちらも航空会社は大韓航空。自転車を預けるには往復300米ドル(現在のレートで約36,000円)かかってしまいます。そこで関西国際空港からの便を調べてみると直行便が有り、自転車の料金も往復1万円+100米ドルで、現在のレートだと22,000円。飛行機の便もよくて滞在時間が長く取れそうなので、これで行こうかなと思います。国際線の場合は荷物の3辺の和が158cm以上は超過料金を取られるところが多いので、ロードバイクは確実に超過料金がかかってしまいます。