走行計画作成中

 今日は朝から晴れて良い天気になりました。こういう日こそ走りに行きたいのですが、お店のスタッフが風邪を引いてしまい、全く職場を離れられない日々が続いています。どうもここ最近、籔の周りは風邪引きさんが多い感じ。移されないように、出来るだけ鼻呼吸で接しています。
 「Vibram Hong Kong 100 Ultra Trail Race」まで後10日になったので、大まかな走行計画を立てています。地図と高低図とgoogle mapの「Photo Sphere」を使って大体の計画を立てているのですが、実際に走ってみるまでは分かりませんね。とりあえず何度も書き直して、イメージを膨らませています。

 「Photo Sphere」は日本ではあまり馴染みがありませんが、ストリートビューと同様に、ある地点からの360°の映像を見る事が出来るサービス。下の画像の様にグルグル動かす事が出来ます。香港では多くの地域が登録されていますし、このお陰でトレイルの状況などもある程度は事前に知る事が出来ます。下の地点は前半を速いペースで進めたら明るい内に走れる地点、少しでも遅くなったら真っ暗な予定です。
 夜は久し振りに柳井ウェルネスパークでランニング。「Vibram Hong Kong 100 Ultra Trail Race」へ向けての練習なので、ヘッドライトを付けて大平山の山頂へ。ちょうど標高が300m位なので、「Vibram Hong Kong 100 Ultra Trail Race」の前半を走っているイメージにピッタリでした。シューズはINOV-8「TRAILROC 245」のお試し、違和感も無いのでもう大丈夫そうです。
 トレーニングは胸。
 走った後にトレーニングしたので、身体は温まっていたのですが、力はあまり出ませんでした。それでも意識してトレーニングして、しっかりと刺激する事が出来ました。
Bench Press 50*10 60*10,10 70*8,7 80*3
Chest Press 60*10,10,10
Pectoral Fly 45*10 50*9 55*7,6
Dips 15,12,10,8,6

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

籔

山口県柳井市在住。 トライアスロン、トレイルラン、スキー、旅行、打楽器を楽しんでおり、現在のメインはトライアスロンとトレイルラン。柳井は海も山もあり自然が一杯なので、アウトドアスポーツには最高の環境です。 最近は海外のレースに旅行がてら参加しています。トレイルランもトライアスロンも通常の旅行では行かないような場所を訪れますし、なかなか見られない景色を見ることが出来ています。