本番前

 明日が「ゆう音楽祭」の本番なので、今日は午後から最後の練習に出ました。打楽器はようやく楽器も人も揃っての練習、本番前にかなりの変更点が有り、パニック寸前でした。なんとか落ち着いて最後まで演奏できたので、明日も大丈夫でしょう。
 練習の空き時間にマツダとスバルのお店へ行き「CX-5」と「XV」に試乗しました。昨日に続いてSUVの「CX-5」と、これまで乗っていた「インプレッサスポーツ」とほぼ同じ車という選択理由です。SUVは3台試乗しましたが、外から見るほどは荷室が広くないので無しかなという感じでした。やはり着座位置も低い方が好みです。  まずはマツダのお店で「CX-5」に試乗。ディーゼルのモデルしか無かったのですが、海外でよく走っているようなディーゼル車のイメージとは少し違い、トラックのようなエンジン音も控えめで、慣れると気にならない気がしました。乗車位置もそこまで高くなくて良い感じ。ただ、スピードを出すと風切り音が強くて気になりました。車種的に仕方ないのでしょうね。
 そのままスバルのお店で「XV」に試乗。こちらはこれまでの「インプレッサスポーツ」の車高が少し高くなっただけで、特に違和感ありません。AWDのモデルなので、走っている感じが少し違うかなという程度で、走行感も似たようなもの。アイサイトが搭載されていたのですが、これがなかなか優秀で良かったです。渋滞とかはとても楽でしょうね。この車にすると荷物が載る量も同じなので、それなら「インプレッサスポーツ」で良いかなという感じでした。
 明日は朝からゲネプロで午後から本番とのことでした。何とか無事に終わらせてこようと思います。